長岡式酵素玄米 

昨日の土曜日、長岡式酵素玄米の講習を受けに、芦屋へ。
10時からの講習、終わったのは14時過ぎ。
はじめに、酵素玄米をいただきました。小皿のお野菜、玄米麹あえで美味~!
c0233524_7572533.jpg

4日目の酵素玄米だそうです。
c0233524_7572137.jpg

一口食べる。あ~、全然違う!
こちら本家本元の酵素玄米は、玄米と小豆の食感の違いがそれぞれにありました。
もっちり、しっかり。玄米の弾力を感じるけど、固さはない。小豆のほっくり感もある。
美味しかったです。どっちかというと、薬膳ちっくな酵素玄米って感じかな~。

cocoaは五郎さんとこでお味見させて頂いた酵素玄米のほうが滑らかに感じました。
玄米と小豆がまとまった感じのまろやかさがあり、個人的にお赤飯っぽくて好きです。

個人の好みになりますね。

お肌のキレイな代表のお話が、面白かったです。
おじいちゃんなんですけど、姿勢はいいし、肌がつやつやでシミがあんまりない。
おだやか~なおじいちゃん。
その昔、ノドに癌があり、心臓肥大でギックリ腰だったとは思えない・・・。
*酵素玄米ですべて治ったそうです。
●色心不二
●身土不二
ふむふむ。
マクロビの陰と陽、酸性とアルカリ性と同じことがいえるな~と思ってメモしておりました。
+と-の電子レベルの話も解りやすくて。
生命≒エネルギー。
ああ、ケイシーもそう。
雑談も神秘的な話になって、cocoaは楽しくてしかたなかったです。

そのあと質問があれば・・・となったところで
アルミの圧力鍋がひっかかっており、有害ではないのか?と質問したところ
きちんとした説明と数値結果が出ており、なんの問題もないと安心しました。

説明と質問が終わり、酵素玄米の作り方に。
こちらは娘さんのキョウコさんが、担当されていました。
これまた美人。とても高校生のお嬢様がいらっしゃるようには見えなかったです。
酵素玄米の炊き方を実際に見せてレクチャーしてくださります。

しかし、でかい・・・・電気ジャー!!
ザ・昭和。
笑えるくらいの存在感!!

【あの大きさ!!どこに置こう・・・】

そう思いながら、講習は終わりました。
そして仕事に行きました。
でも会社には寄らず、リサーチすることに。
お腹がちょっと空いてましたが、ランチ時間は過ぎていたので食事は摂らず。

途中、おしっこに。

【!!】

おしっこの色が、小豆色だったので驚く・・・。

【酵素玄米食べたからかな??】

早めにリサーチ切り上げ、帰宅してから母の作ったお好焼きとお味噌汁を食べました。
それから暫くしてから、母が作ってあった、ちょっとだけ甜菜糖を入れたぜんざいに
玄米餅を入れたのを母と一緒に食べました。思いのほかお腹にきて、
「あ、これ食べ過ぎやなぁ・・・」といいつつ完食。
めっちゃ満腹になる。

時間を置いて、食後2時間経ったところで、ひまし油湿布をしました。
マジックテープで全体を巻いたときから、

【なんか・・・気持ち悪い】

と思っていました。5分経たないくらいに吐き気が・・・。
慌ててひまし油湿布を取り外し、トイレに。
嘔吐。

【食べ過ぎた・・・】

吐いてもまだスッキリしないままで、横になっても気持ち悪い。
また時間が経ったら・・・吐いてました。ずーっとウエウエ吐いて苦しい。
顔に赤い湿疹でるし、牡蠣にあたったときと同じ症状。
こうなると、吐ききるまで楽になりません。
途中で楽になり、休みましたが、夜中にまた吐いて朝方にも。

【明日はオーガニックマーケットでTちゃんと会うのに・・・無理かも・・・】

そう思いながら吐ききって寝ると、朝になっていて、寝不足でしたが、大丈夫でした。

食べ過ぎ状態で、ひまし油湿布したらアカン!!
勉強になりました。

しかしおしっこが小豆色になってたのは、きっと酵素玄米食べたからだと思う。
凄いなぁ即効性が。
[PR]
by cocoa0326 | 2012-05-27 20:18 | Apprendre