カテゴリ:HIKIYOSE( 13 )

抵抗を外す

以前に、母にお小遣いがふってきました♪と書きましたが、そのことを。

まず母の性格ですが、堅実なタイプで、派手な贅沢は好みません。
人に迷惑をかけることは絶対にしたくないので、何でもひとりで解決させる。
お金に関しても、質素倹約。ですが、ケチではありません。
冠婚葬祭をはじめ、お祝いや寄付金、教育など、出すべきものには、しっかりと出します。

普段の母は、お化粧もしないし、服装も、むか~しから着ているものや、下手したら
cocoaのお古を着ています。
自分のことは後回しですし、そもそも物欲が無い。

律儀なので、何かしてもうと、必ず、すぐにお返しをします。
ご近所さんからお野菜を頂くと、「ありがとう。」だけでは申し訳ないと思うらしく
してもらった以上のことをお返ししています。
我が家はお金持ちではありません!!!
資産もないし、株とか、投資とか一切興味ないですから・・・。
なので、母に「大事なことやと思うけど、毎回毎回、そないにお返しせんでも、ええんちゃう?
こっちも大変やん。向こうは採れ過ぎて食べてほしいってゆうてはんねんから。」と言っても
「でもなぁ・・・もらいっぱなしは、できへん。」という性格なので、大阪に行ったときなどは
ご近所さんたちが喜ぶような、美味しいものを買って帰ります。
嬉しいと喜んでもらえたらいいか♪ と毎回なんか一緒に買っている為、
いっつもキャリーはパンパン!!そして重い~。
母のこのような性格は、いいと思いますが、でも、律儀すぎる気もします。

温子さんのセミナーに行ってから、「抵抗」という言葉を聞いた時、あ、と。
母の場合、受け取るということに、抵抗があるんや・・・と。

人から何かを貰うということは、相手に気を遣わせてしまっている
それが申し訳ないと感じてしまう。
わからんでもない。cocoaも、そうゆうところありますが母ほど
強くはないかな。
負担をかけさせてしまっている、と母は強く感じるのだな・・・・と。

そのセミナー後に、母には
「何かものとか貰うやろ、そしたら、それは、素直にありがとうって感謝して
受け取ったらいいんやて。貰うことに、抵抗したらアカンねんて!ありがとう、嬉しいなって
想うのが、いいんやって。そしたら宇宙は、もっと喜びなさい、ってもっと喜ぶようなことを
くれるねんて!だから、胡瓜貰っても、ありがとうで、ええねん。胡瓜のお返し何しようとか、
そんなんもぅ考えんで、ええから。いちいち気ぃ使わんでええから。ありがとう~で、ええから!
胡瓜いっぱい採れてくれはるねん。無かったら、あげたくてもあげれへんねんから。わかった?」
そう言うと、うん、わかったと母。

徐々に、野菜のおすそ分けから、抵抗を外すように、していきました。 ←どんな練習や。

「昨日はトマトで、今日はとうもろこし、くれはったわ。」
「わぁ!嬉しい!」と喜んでいるcocoaに対し、母は「昨日も今日も・・・」と言うので、
「連日もらって、申し訳ないって思いかけたやろ?それ思ったらアカンねん!」と言うと
「・・・・うん、そう思いかけた。」
「それは思わなくていいねん。連日、美味しい野菜もらえて、嬉しいな♪ありがたいな。で、
ええねん、わかった?」
「うん、わかった。」一呼吸してから、「有難うございます~!!」と
何故が天に向かって両手を広げる母。あ、宇宙に御礼ゆうてるねんな。可愛いな、この素直さ。

そんな風にして、母もcocoaも、貰うとこは悪いことじゃない、余裕があるからくれてはる、
だからプレゼントはありがたく、素直に受け取るということを実践しました。

そしたら、色々と引き寄せはじめました。
特に食材は、簡単でした、時に瞬時に。

【冷蔵庫に豆腐あったなぁ。この暑さで豆腐の味噌汁って気分ちゃうし、冷奴にしよか。
あ~大葉あったらいいのに。茗荷しかないわ・・・。】

って想っていたら
おむかえのおばちゃんがやってきて、「大葉ができてできて。すぐ葉が大きくなって固くなるから
採ってきたの、だけど大葉なんて・・・・食べるかなぁと思って持ってきたけど、食べる??」って。
「食べる食べる!ちょうど、欲しいと思っていたんです!!いただきまーす♡」といった具合。

抵抗グセの強かった母の引き寄せは、叔父からのお小遣いでした。
お盆に、叔父と叔母が遊びに来て、帰り際に、叔母が(母の弟の嫁)が
「お義姉さんには、ほんまにお世話になった。これ、お父さんから。今までの御礼です。」と言って
母に封筒を渡したとき、母は、これお金だなとわかり、でもまさか弟から、もらえない!と
受け取らず返したそうですが、叔母も母の性格を分かっているだけに何とか
受け取ってもらおうと必死だったそうです。
「ダメです、受け取って!これまでお世話になったから、お願い!!」と言われたときに
母はcocoaが口を酸っぱくして言っていた「ありがとうと受け取るべし!」を
想い出して、二人にありがとうと御礼を言い、受け取ったそうです。
母は、叔父と叔母の気持ちが嬉しかったそうです。
うん、わかるわかる。

叔父たちに余裕ができたことも、嬉しかったのでしょう。
3人の子供たちは自立して、孫もできたし。
とてもHAPPY♡
叔母は、3人の子供たちの学費が大変で、アルバイトをかけもちしていたそうです。
母は、それを知っていたので、母なりに叔父一家をうんと可愛がっていました。
だから、従妹(母には姪っこ)の結婚式で、従妹が母に
「おばちゃんが美味しいものをいっぱい食べさせてくれたおかげで
こんなに大きく成長しました!ありがとう!!」のメッセージには一緒に嬉し泣きしました。
こんな素直な従妹が可愛くて可愛くて・・・。
従妹たちの感謝の気持ちに、じーぃん&うるうる。
長男(甥)は、頭が良く奨学金で大学を出て、社会人となり、はじめてのお給与で母に
「おばちゃん、今までありがとう。少ないけど、これでcocoaちゃんと温泉でも行って。」と
これまで可愛がってくれた御礼をしに、わざわざ顔を見せに来ました。
母はその気持ちが本当に嬉しかったようで、有難うと言い、その気持ちだけで十分やから。
それだけで嬉しい。気持ちだけ受け取っておく。おばちゃんに御礼なんていらんよ。
それは自分の親にしてやりなさい。と、御礼を受け取らなかった。
長男は、親にもちゃんとしたよと言うと、そしたら将来の為に、貯金しなさいと言ってました。
今じゃ2人の子供の父であり、立派にコンサルやっております。
還暦のお祝いも、誰からも一切受け取らなかったのは、これは母の抵抗というより、
母なりの気遣いであり、愛だろうけど。

でも、そろそろ、受け取ってもいいじゃないかと想えることができたのは、
温子さんのセミナーに行ってからです。
「そろそろ与えるばかりは、やめましょう。受けとりましょう。」と。

皆、豊かなのだ。
だから、ギフトができるのだ。
それを受け取ることへの抵抗はやめよう。

受け取る。
そうゆう時期、タイミングになってきたのかもしれません、感謝!!!
[PR]
by cocoa0326 | 2015-09-08 06:32 | HIKIYOSE

名古屋セミナーにて

温子さんの引き寄せの法則では、自分と繋がるということ、調和をすること
一瞬一瞬が、とても大事だという、その意味が解り、実践しているうちに
段々、こちらの波動も上がってきているような氣がしている今日この頃。

cocoa以外にも、影響がチラホラ。
近しい人が宝くじ当たったんだよん♪
数万円や、数十万とかじゃないの、もっと嬉しい・・・高額でした!!
自分のことのように、嬉しかったです!!
そして、御礼&おすそ分けということで、なーんとお小遣いを頂きました。
びっくりでした!!
*御礼と言われても、何にもしておりません。その宝くじを持っといてと言われ、
ほんの数時間だけ預かって持っていただけ。
cocoaは、ただ、いつも通り気分良く過ごしていただけです・・・。

温子さんが以前、
「あなたが調和していると、あなたの周りの人にも影響が出始めます。
親や子供、友達、彼氏や彼女にもあなたの波動は伝わるのです。
例えば、宝くじが当たったり。保険金が入ったり。取引したことのない所から
大きな仕事が入ったり。そんな報告を受けるでしょう。
あなたの大切な人にも、わけのわからないことが、おこりはじめます。」
とセミナーでおっしゃっていたのですが・・・マジやんか!!

解りやすくてウケたのは
「痩せたいと思っている人は、どんどん太るでしょう。」に、プ!でした。そして、
「だって、法則だから。」
今回のセミナーで、一番響いた言葉。
ほんとにそうやな・・・。
法則を使うと、こんなに簡単に、うれくるしいことが、おこっちゃうの~!?です。

cocoaは、とある場所に居ると、どうもプチヴォルテックスに入っているよう。
自分では気が付かなかったのですが、この名古屋セミナーで
質疑応答の時に、ナビゲーターのY氏が語るなかで、それに気が付きました。
親戚の子のお話しで、同じや!!って想いました。

とある場所に居ると、何故か勝手に涙が出てしまうのです。
いい気分なんです。
調和しているのです。
そして、欲しかったものや、情報がすんなり、入ってきている。
結果、トントン拍子。
うれくるしい♪
ありがたいことです。
c0233524_13313687.jpg


先日、母にもお小遣いが、ふってきました♪
[PR]
by cocoa0326 | 2015-08-23 10:16 | HIKIYOSE

金庫ゲット♪

むふふふーー。
弾保管用の金庫、タダで譲ってもらいましたーー!!

ゼミの帰り、下山したついでに不要になったCDラックをリサイクルセンサーに
持って行ったのがきっかけ。そして

【そうや!来たついでに、ここに金庫があるか聞いてみよ~。】

と思い
「すみせん、ちょっとおうかがいしたいんですけど、金庫なんてありますか?
そういったものは出ます??もし金庫があれば欲しいんですが・・・。」
と相談してみると「あ、金庫?あなた金庫が欲しいの?!」と驚かれ
「はい。」と言うと
「あら~。ちょうどね、私の友達でね、金庫いらないから誰か貰って欲しいっていうのがある!
聞いてあげる!一人ね、欲しいという人がいたけど、結局、その人が取りに
行っていないから、まだ誰にも渡っていないはずだよ。」

【マジでーーー!】

「わぁ!」とテンション上がるーー。
「金庫って、ものすごく重いから、ここにはね、持ってきてもらっていないの。
まだあるか、聞いてみるからね。多分あると思うよ、大丈夫だと思う。あったらその金庫を
申し訳ないけど、その人のところに取りに行ってもらわないといけないけど、いい?」
「はい!!行きます、行きます!ただ、大きさが心配です。あまり小さいとダメで・・・。」
「わかった、サイズも聞いてあげる!」
その場で、電話をしてくれて聞いてくださいました。

大きさも問題ないし、ちゃんと鍵もついているし、すぐに取に行くことに。
リサイクルセンターから車で10分の近場でした!!
譲って下さる方も、とてもいい人でした。
しかしめちゃ重い・・・。昔の、頑丈な金庫でした。
二人で車に乗せました。

有難く頂いて持って帰ってきたはいいけど、運べない・・・。
でも、今日はTさんがガンロッカーを壁つけしに来てくれるし、一緒に金庫も運んでもらおう♪
それまでは、車の中。

いやぁ、ナイスタイミングすぎ♪♪

Tさんが来て、「金庫タダでもらっちゃったーー!」というと「マジで!?良かったね!!」と。
ガンロッカーも、めちゃ重い金庫も、ふたりで運んで設置しましたよ・・・。

ガンロッカーも設置。といってもTさんがしてくれています^^助かるーー。
ロッカーごと持って行かれないように、しっかりと壁に固定します。
c0233524_20591161.jpg

防犯上、金庫も、ガンロッカーも細かな写真は控えさせてもらいますね。

ほんとに、ラッキー♪
引き寄せ、凄い~。
そして他にも。
この日、ゼミと重なっていけなかった飯地である朴葉寿し作り、この時期だけだし
一度は朴葉寿しを食べたいと思っていたら、なんとTさんが行っていて
「これ、おすそわけ~。」と言ってTさんが作った朴葉寿しを、いただきました!

もう、ビックリ。
うれくるしいったら、ありゃしない。
「食べたかったんですーーー。この朴葉寿し作りに、行きたかったんですーーー。」と
喜ぶcocoa。

Tさんには、ガンロッカー設置の御礼に用意していた食パンと(TさんもYSさんも大のパン好き)
熊本から届いたばかりの美味しい美味しい奇跡の苺コンフィチュールを帰りにお渡ししました。

仲良しのTさんだからこそ、正直に
「ちょっと値打ちこいていい?このジャム、すごいねん。酵素まんま!めちゃ美味しいねん~♡ 」
といい、しまいには「で、高いねん。これ、ひとつ〇△■♡円。税別。お世話になっているから
Tさんには、あげる!」って笑いながら言うと、値段に驚いていました。
あえて値段申しました。
やらしいでしょー。だって有難く食べてほしいもん、これ。
奇跡の苺コンフィチュールだからです!!!
無農薬無肥料で、加熱してないジャム、だというと
「え?加熱してない?生ジャム?!」ってさらに驚いていました。
そして「絶対、YSが一人で食べてしまいそう・・・。」だって。
早速奥様のYSさんがデザートに食べて、このジャムが美味しすぎて止まらないって・・・。
御口にあって、よかったです。

美味しいものも、人も、物も、全て引き寄せまくっていまーす♡
感謝。
しあわせです。
[PR]
by cocoa0326 | 2015-05-28 06:05 | HIKIYOSE

必要書類取り寄せ中

銃所持申請の為に、色々と動いております。
また戸籍謄本いるし、破産していないかどうかの証明で身分証もいるし
郵送で依頼かけています。
先日は、半休使って指定されている精神科医に行き、診断書をもらいました。
その足で住民票を。
バタバタでしたーー。

翌日には会社帰り、車で50分(下道)で行ける
銃砲店さんに、購入予定の銃の詳細を記入してもらいましたし♡

ふふふ♡
引き寄せましたよ、ベレッタの自動銃♪
中古銃だけど、いや、今のところ中古銃しか買えませぬ~。

しかし、ナイスタイミングで、おま!!!!
ベレッタの中古銃が入ったという情報をくれたのは、おなじみTさん。
そもそもの情報は、我が地区の猟友会の副部長Mさんが、馴染みの銃砲店さんより
「いい銃が入ったけど。」という電話をうけたことから始まり、ちょうどその日の夜に、
TさんとMさんが飲み会だったらしく!!cocoaが自動銃を探しているということで、
そのままTさんにその銃のことを教えてくださったようです!
なんという流れ・・・感謝です~。
この電話があった時には、もう舞い上がりそうでした!
どんな銃ですか?って聞いたらベレッタっていうんですからね。
しかもチョーク付きだとか。 ←このチョークって何??でしたけどね・・・。必要なものらしい。

宇宙のアレンジには、参りました!!
欲しいものが、欲しい時期に、ちゃんと。
何処で見てるの??ってくらいに、申請用紙を全部揃えて提出するタイミングで、です。
これだけでは、ありません。
他にもお金がかかるのが、銃を保管するためのロッカー。ガンロッカーというものです。

ガンロッカーは、アニキの地区の人から不要になったということで、無償でいただける事に!
今週末、ちょうどイベント参加で飯地にいくので、アニキと、その方から貰ってきます。
ラッキー♪
ガンロッカーの設置している場所は見取り図と写真も撮って提出しないといけないのです。
だから銃といい、このガンロッカーのタイミングといい・・・。
凄い。

ありがとうございます!!
うれくるしいーーー♪♪

あとは弾を保管しておくためのロッカーかな。金庫でもいいみたい。
これも、わぁお♡ 的に手に入ることを、イメージしとこ♪
c0233524_111063.jpg

今月中に申請用紙は提出するぞー。
[PR]
by cocoa0326 | 2015-05-22 19:52 | HIKIYOSE

当選しました♪

わぁい、わぁい♪
8月の中日劇場である、六本木歌舞伎のS席の先行抽選、
見事、第一希望日で、当選していました♪
うれくるしい~!
今朝、メールのチェックをしていたら、
〈抽選結果のお知らせ〉タイトルに、わくわくドキドキ。
開いて、カーソルを下げて読んでいくと、当選の文字♡

かぶき、カブキ、KABUKI、歌舞伎ーーー♡
また良いお席で鑑賞できて、またきっと心が震えることでしょう♪
楽しみです~!

ルンルン♪

しかも、もひとつおまけが。
【重要】というタイトルで、同日にメールが届いておりました。
ん?と思い、開いてみると、以前にアンケートに答えたものに対して。
これも抽選でしたが、婦人画報のお取り寄せでアンケートに答えたら
お礼で500円割引クーポンがもらえるというものにも、ちゃっかり当選しており、ラッキー♪
母がお味見で食べたいと言っていたものを、このクーポン使って購入しよ♪

ルンルン♪

「宇宙は、NOと言わない。」
これは引き寄せの法則の真理をただひとり、実体験で伝えている
遠山温子さんのお言葉です。

【ほんまに、その通りやなぁ・・・。】

と、しみじみ感じています。
初めて歌舞伎を鑑賞し、感動して涙した、あの時のcocoaの、最高にいい気分。
あの心が震えたエネルギーは、そのまま宇宙に伝わり、すぐに還ってきました。
自分の放つ想いは *氣  全て、そのまま自分に還ってくる。

そうなのです~!!!
c0233524_11513260.jpg

 ↑ こちらは会員カードです。
*今年は、会員限定セミナーのみ開催で、このカードで受付を済ませます。

歌舞伎の翌日にあったセミナーも、温子さんのトークは口は悪いけど
*cocoaの場合は、同じ関西人なので、全く気にならず、自然です。
めちゃ分かりやすくて、何を一番に伝えたいかが、聴けば聴くほど分かります。
面白くて、毎回、発見があります。
「潜在意識は、無い。」とか、もう、

【ええっ!?】

なのですが、理由を聞くと、まぁ今までの刷り込みに、ハ!とさせられ、目が覚めました。
セミナーに参加されている人たちも、きっと同じように、目が覚めて、自分と繋がり、
色々な大好転があるのでしょうね~。

次回のセミナーも楽しみです♪
引き寄せの法則は、色んな人たちが、本やセミナーでも発信しています。
ですが。
真理を語り、真理を教えてくれる人は、温子さん以外に、いないなー。
[PR]
by cocoa0326 | 2015-04-17 12:45 | HIKIYOSE

楽しいなぁ

温子さんの引き寄せの法則セミナーに初めて行ったとき。
「自己啓発や、成功哲学、ビジネスの研修やマニュアル、
心理学や偏ったスピリチャル、そんなんかえって人生を不幸へと導く。
 初めは新鮮で凄いと感じる。前向きになった感があるけど
人を最も不幸に陥れ、そんな恐ろしい教えが氾濫している。」

と、バサリと斬るのがセンセーショナルでした。

「カルマなんてないよ。」には

【ええっつ!?】

でした。
その理由は、ナビゲーターのY氏がお話ししてくれました。
どこからきたのか、歴史からお話しされて、最後には

【今まで刷り込まれていたのか!!アホやったわ~。】

と、目が覚めました。
コントロールしたい立場の人が都合よく使う手だと。

「エセスピリチュアルに注意して!騙されなや~。」

にも大爆笑でした。
薄々、感じていたこと、メッタ斬りでした~。
以来、占いに興味なしー。
「ふーん。」って話のネタ程度にしか聞かなくなりました。笑ってすませる。

自分と繋がっていないから、そんなのに頼るっていうのも納得。
昔のcocoa、六星占術に思いっきりハマっていましたから。 *母はいまだに、参考にしてます。
人にも「めっちゃ当たるで!!」と勧めまくり。
宿命大殺界まで調べていました。

講演会行って、本買って読みまくって、ご先祖の家系図持って細木さんの京都のご自宅へ
鑑定受けに早朝から母とふたりで行ってたなー。
先祖供養の仕方を教わりに。
本家、分家によって違うことなども、初めて知りました。
細木さんの崇拝される神様(山の中)にも、新年は白い服着てお詣りに参加していました。
それにも男性、女性別の作法があって。
それはそれで、とてもいい経験だったと思っています。
おかげで、当時、某・宗教にどっぷりの母は、鑑定初日に、「その宗教、辞めな。」と一言われて
その場で、「はい、やめます。」と、その宗教をアッサリ辞め *何十年としていたのに。
その宗教の仏壇を捨て、先祖の為の仏壇を持ちますと言った母に、細木さんも
びっくりされていました。後から聞くと、宗教信者の方はそれをためらうそうで。
(母の中で、これ違う、とその宗教の行動に疑問を持っていたし、変だと気が付いたのでした。)
その日にうちに、新たな仏壇を持つ運びに~。
異例のスピードで、助手の方や、仏壇屋さんもびっくり。
宗教の仏壇じゃなく、自分たちのご先祖様の仏壇を持つことには、賛成でした。

cocoaとしては、母がこの決断をしてくれて、良かったです。
その宗教に多額の寄付金を、本部から賞状もらうくらいしていて、会合では皆から絶賛されて
拍手されその光景に、何これ??・・・と思って冷めて見ていたものです。
家を建てるために一所懸命貯めていたお金をアッサリ、寄付。
幹部の人に、そのお金は寄付しなさい、それが広宣流布だと言われたそう。

何故、母が大勢の前で賞状もらっているのか、小学生の頃はわからなった・・・。
中学生の時も、寄付を。
母は何の迷いもなく、むしろ満足しているので、それには何も言わなかった。
母の選択だから。
当時のcocoaは、母と真逆で、その宗教の根本である仏教の教えは凄いけど、
それは、はじめの人が偉いだけで、やっている人を見ていると、疑問だらけで全く部外者でした。
当時もトップが絶対的で、なんだか神のような存在。
写真とか飾っていたりするお家もあって、引いていた。
母には「北朝鮮みたいで、きしょい!!」って言ってました・・・。母も若干、そう思っていたけど、
その宗教の根本、仏教だけを信じてたので、そこは、ちょっとはまともだったかなぁ。
でも寄付してるから、わかってなかったよね、って思いますが。
信者って怖い。・・・儲かるっていう漢字は、信じる者やもんね、お~こわ。
そら宗教団体は、どっかんどっかん金たまるぜー。 ←コレ!!
ま、色んな経験もさせてもらって、人生っておもろーい。

今じゃ、今年から大殺界に突入だけど、それが何?です^^。
もう、本買ってないし~。

だって伊達締め買ったら、お店の人がこれ記入してと用紙をくれて、
周年記念でキャンペーン中らしく、抽選で浴衣が当たるかもしれないから応募してね、と。
なんか当たる気がしていたら、忘れたころに封書が来ており、お仕立て上がり浴衣当選。
しかもWチャンス当選で訪問着も当たっていました~。 *お仕立て代は別。
母にティッシュないから、ついでの時に買ってきてといわれ
買い物いく途中でガソリン入れたら、たまたま抽選会しておりお店の人にくじ引いてと。
2等当てたー。
しかも2等は、ティッシュコンパクトケース5個セットを2つゲット。
笑ったね、これ。
また別の日に、岩村のガソリンスタンドでは、スロットで4等。ガソリン5円引き。
わはは。

大殺界で運気低迷なら、このようなラッキーないでしょ。

調和してるとこんなことが、ポンポン起るので楽しくて。
気になっていたことが、向こうから来てくれる。
ご縁ができる。

すごいのです~^^!!

明日も温子さんのセミナーへ行ってきます。
毎回心が震えるので、その瞬間のそれに応じたものが、宇宙から即、還ってくるのが
うれくるしいのです♡♡♡
[PR]
by cocoa0326 | 2015-02-07 21:40 | HIKIYOSE

今年のスタートは、このセミナーに参加してからが、幕開けで
善い年になるような気がして行って参りました♪

頭でなく、心で感じること。
心がふるえると、それが宇宙に伝わる。
そのまま宇宙は還してくれる。

すっごいシンプルですが
これがわかるまで、時間がかかったーー。
*頭でわかっていて、心ではわかっていなかった。

だから、チューニングの為に温子さんのセミナーに
楽しんで参加するcocoaです。

いまでも、まだまだです。

いつも気分良くいるって結構、難しい。
色んなことがおこるし、時に、ム!ってなることも。
でも、感情の切り替えが早くなりました。
気分の悪いことに、ひっぱられがちなことは、この際、まる無視します。
気分の良いことに、向ける、持っていく。
ちょっと大変だけど、そのパターンを使っていくと
気分は良くなっていくので、そっちに持っていく回数が増えて
結果、良い気分になりやすくなる。

調和を心掛けています、楽しんで。
今は、そんな段階です。

色々と嬉しいおまけが出てきて、たまりません^^!!
うれくるしいことが、ちょいちょい起こるのです~♪♪♪
c0233524_11253791.jpg

 
[PR]
by cocoa0326 | 2015-01-17 12:38 | HIKIYOSE

引き寄せの法則@名古屋

映画を見た後は、名古屋駅まで。
ウインク愛知に向かいました。
引き寄せの法則、クリスマスバージョン@名古屋へ。

大きな会場に沢山のひとたち。

温子さんの映像で、エネルギーを感じて
泣いて笑うから、あっという間です。

この日も、とても気分よい時間を過ごしました。

必ず、翌朝は、朝日がサンサン^^!
でもって、信号に引っかからない~。
調和した証拠だなって感じます。

欲しいものが、簡単に手に入ったり、いただけたり。
毎日の小さな出来事を有難く感じて、自然に涙でて・・・。
歳か??
とにかく、毎日が楽しいです♪
しあわせ・・・。
c0233524_17451618.jpg

全てに、ありがとう!!!!
[PR]
by cocoa0326 | 2014-12-28 17:46 | HIKIYOSE

追悼公演での事。

その日、Aちゃんに車で駅まで送ってもらい、地下鉄で梅田へ。
公演は13時からなので、午前中の時間があるうちに
ヨドバシカメラで電動歯ブラシのスペアをたんまり購入しーの
ZARA HOMEでお買い物しーの、北浜レトロでスコーン買いーの、
E子とランチしーので話が楽しくて時間を忘れてしまいーの、で、遅れた・・・。
うわ!こんな時間ってことで慌てて「ほんじゃね!またね!」といい、お店出たら
ラッキーなことに、すぐ空車のタクシーが目の前に来たので、飛び乗って会場に到着。

いつもなら、受付にどなたかが、いらっしゃるのですが、どなたもいらっしゃらず
そのまま会場の中に入りました。
ちょうど、第一章が終わったばかりで、休憩時間と重なり、会場の中にいた
皆さんが会場の外へ出てきて、入口から数段の階段を上がることろで凄い混雑。
かきわけて中に入りました。

うーん・・・どこの席が空いてるんだか??
困った。
皆さん、トイレに行かれるなどで、席を外している。
となると、どの席が空いてるのか、全く不明。

しかも、cocoaには、大きな荷物、キャリーが。
通路側でないと、このキャリーの置き場所がないわけですよ。
この休憩時間に空いている席を見つけないと、キャリーを引きずって会場内ウロウロは
他の皆さんに迷惑だしと焦りつつ、会場を見渡す。
重いキャリーで階段上がるのはキツイしなぁと思って、ふと近場を見ると、
通路側で、2段目、3人掛けの席がある。
その真ん中の席にご婦人がひとり座っていらっしゃる。
通路側の端の席に、ご婦人の服が置かれているだけなので、ひょっとして空いてる??
と思い「この席、空いていますか?」とお聞きしました。
一瞬、驚かれていましたが、快く「うん、どうぞ。座って。」と
笑顔で服をどけて、空けてくれました。

【あ~、第二章始まる前で、良かったー。キャリーもここなら置いても迷惑かからんわ。】

と、通路側の端の席に座り、荷物を通路側に置いて、ホッとしていました。
ご婦人に「どこからですか?」と聞かれ
「岐阜です。」と答えると驚かれて
「岐阜?!これ終わったら、このまま岐阜に帰るの?」
「はい、そうです。」
「そぅ・・・。これの前のね、公演にも行ってんけど、北海道から来てる人もいはった。
今日は、650人超えてるって・・・。見てみたら結構、年配の人も多いねんねぇ・・・。」と。

【おばちゃんも、年配の人やで^^♡】

と思いながらも、「そうです、いつも前の席にいはるのは、常連さんみたいです。
年配の方も多いみたいですよ。」
「ああ、そぅ・・・。」と感心してはりました。
そんな会話をしていると、背の高い年配の男性が席に戻ってこられて
ご婦人の横に座られました。ご夫婦のようです。

【お~。今日も年配のファンめちゃ多いやん!】

ご婦人が岐阜から来てんて、とかなんかそのようなことを男性に話されていて
なんか、仲がいいなぁ、とほのぼのと感じていたら、この引き寄せの法則の
ナビゲーターをされている温子さんの旦那様でもあるY氏がやってきて
ご婦人に何か話していました。ご婦人がY氏に向かっていきなり
「水飲むか?!」と聞いていた・・・。
ちょっと驚きながらも「あ、大丈夫です、あります。」というY氏に
「そうか。」と。
流石、関西のおばちゃん!!
このストレートさよ!!
温子さんの旦那さんでもあり、ナビゲーターのY氏に「水飲むか?!」って言えんで~。
おばちゃんパワー凄い。
司会してはるから、ノド乾くっていう親切心からだろうけど、ビックリしました~。
そんなご婦人に驚きつつ、アッサリしたところにも、好意を抱いておりました。
すぐに第二章が始まり・・・

始まったら、温子さんの映像で、感涙ーー。
笑うし、泣くしで、忙しく、すぐ第二章は終わりました。
第三章が始るまでの休憩時間に、「飴どうですか。」と、ご婦人に声をかけられました。
ああ、関西のおばちゃん!飴ちゃんは必需品!!
飴専用のちっちゃい巾着から出す、そしてその飴ちゃん分け与える、完璧!!
大阪に帰ってきた感、めっちゃ出る~。
泣きそう!
ツボ過ぎて、嬉しいやんか!!
ありがとうございます、っていただいた飴ちゃん、3個。
c0233524_18513138.jpg

なんとかなる、これってcocoaの口癖で、にやけてしまった。
1個は、その場でいただきました。

関西地区のまとめ役のI氏がご婦人と男性を見て、会釈しており、
前の席に座っていたご婦人に「すみません、ここ、スタッフの席なんです。」って
おっしゃっると、「え?誰も座ってなかったから座ったんやけど。受付にも
誰もおらんかったし・・・。」とガヤガヤしていました。
それを見てcocoaも、思わず「あ、私も受付に人がいなかったので、空いてた
ここに座ってるんですけど・・・。どこに座ったらいいですか?」っていうと、
隣にいたご婦人が「ええねん、ええねん。ここ座っとき。」とおっしゃり、
I氏も仕方ないかって感じでした。「これ持ってます?」ってパンフのようなものを
見せて聞いてくれました、持ってないと答えると、年配の男性も1枚欲しいといい
2つ、cocoaの分と男性の分を、わざわざ持ってきてくれました。
*どうも受付でもらえるものだったようです。

第三章が終わったら、ご婦人がコンビニのおにぎりを出して「これ、食べませんか?」と。
これ終わったら岐阜に帰るまで、長い時間かかるから、お腹すくやろって。
あったかーいこのお気持ちが嬉しいですね。
お昼しっかり摂ってたし、おやつにカヌレを持っていたので、いただきませんでしたが
ご婦人の心優しい気遣いに、感謝でした。
カヌレをご婦人と男性に良かったら、どうですか?と、一緒に食べていました。

次の章でも、お互い泣きながら映像を見ていたのでした。
休憩時間でも、余韻でじーんときて、涙を拭いていると、
ご婦人より、衝撃的なお言葉が・・・。
「温子はね、娘なんです。」

【・・・・・??】

【:・・・・アツコハネ、ムスメナンデス。】

リフレイン中。
意味を理解してから、一瞬、固まる。
そんな固まった状態で、もちろんそんな状態だとは知らないご婦人は
cocoaに、わたしらは、京都で、飴屋やっててね・・・とかおっしゃるのです。
背の高い男性が、「実は、温子は飴屋の子なんです。」と。

去年に飴屋を辞めた。(閉店した)
自分たちの娘ですねん。
等、
色々お話ししてくだいましたが、ビックリし過ぎて!!何をおっしゃったか
このあたりの記憶が、飛んでいます。

で、ようやく状況がつかめてから、めっちゃ驚いた。

なんと、まさかのお父様とお母様!!
幼少時代の温子さんのお話しもしてくださいました。
お母様は、温子の凄さは死んでから分かった、と、泣いていらした。
温子に、親に感謝することを逆に教えてもらった、自分の親にもやけど、
主人の親にも、ご先祖様に感謝してる。そんなん今まで思ったことなかったんやけど
温子にね、教えてもらってん。と。

cocoa、遅れてきて、席探してて、たまたまここ見つけて、この隣座っていいかと聞いて
座ってただけ・・・。何も知らんと・・・。
思いっきりこの席、関係者席やったんやんか!!!
ご両親だけの席やったんやんか!!!
ご両親にしたら、関係者席に、見ず知らずの子がきて、いきなり隣空いてるか?なんて
そんなこと聞かれたら、そら、びっくりするわ。
だから、お母様が一瞬驚いた様子だったのが、納得。

Y氏には、義理の息子だったのか・・・。あの「水飲むか?」は、
おばちゃんパワーでもなんでもない、義母としての普通の会話やった。
そして、なんかcocoa見て、不思議そうな顔してたのは、【誰?】やったんやね。

ひーーーー。

びっくりしたのは、これだけでなく、Y氏が休憩時間に、温子さんのご両親の元に来て
「飴があといくつかありますが、どうしましょうか?」
「そんなん、好きにしたらええ。」
「はい、わかりました。」
とY氏はそういって、引き返そうとしたら
お父様が、「一つ、持ってきてくれ。彼女に!」と。
彼女に!の時に、cocoaに手を向けるので、Y氏もcocoaもお互いビックリ。
そら、そうでしょ。Y氏、【マジで、君は誰?】やと思います・・・。

Y氏に、「貴重な飴です。どうぞ。」と飴を両手で贈呈してくださり
両手で有難く受け取りました。
卒業証書や賞状をもらう時、一度も緊張した事無かったけど、この時ばかりは緊張~。
ご両親にもお礼を申し上げました。

岐阜の何処?中津川?とお父様。
恵那です、と言うと、あ、恵那か。恵那峡のあるとこやね。何故か隣の町の
岩村のこともお話しくださいました。

とにかく驚きの連続でした・・・。

Y氏、「次が最終章なので、前列の席に座ってください。
最後にご紹介をしますので。」とご両親におっしゃり、おふたりは移動されました。
その時も、お母様は笑顔でにこっりして、前を通るときに、「ごめんね。」とゆっくり
階段を下りて行かれ、お父様は「前を何回も、すんませんなぁ。」と。

こっちが、何も知らず、失礼をごめんなさい、すいません!!ですよ・・・。

最終章で、Y氏から「温子さんのご両親です。」というご紹介があり、
ご両親は、席を立ち、皆さんに深々と頭を下げておられました。
拍手の嵐でした。
温子さんのご両親は、老舗の飴屋さんで、家系は、遠山の金さんでも有名なあの家系で
飴屋を辞めるときには、大騒ぎだったそうです。テレビにもニュースにも流れたという。
今は作っていない、とても貴重な飴、20個しかないうちの1つを
お父様よりご好意で頂きました・・・・。
もう、ラッキーとかいうレベルじゃない!

ほんとうに有難く胸いっぱいになりました。

これからも、温子さんのセミナーでもっと、引き寄せを強烈にする、と決めました。
c0233524_13182540.jpg


いまだボルテックスの経験はないのですが、それを目的にするのではなく、
今の、とにかく楽しいこの毎日に感謝しています。
そう思えるのも、温子さんのおかげです。

温子さんと、その温子さんを産んで育ててくださった、ご両親に感謝を込めて。
愛をありがとうございます。
[PR]
by cocoa0326 | 2014-11-27 19:28 | HIKIYOSE

大阪での遠山温子さんの追悼公演に行ってきました。
温子さんの引き寄せで、感謝って何か、自分と繋がるって何か、
少しづつ感じてきています。

小さな引き寄せが山ほどあることの嬉しさ、ありがたさで日々、
幸せを感じれるようになったのは、遠山温子さんのおかげです。
それまでは、基本、欲しいものは手に入るし、願いは叶いやすいので
自分は引き寄せ体質だと勝手に思っていました。
 
でも、これは本当の引き寄せ体質ではないってわかったし、←そんな体質はないし^^
傲慢さがあるって感じたし、とにかくセミナーに行くと、震えるわけです。
今までは、心からありがたいなって思ってなかったんやって、
先日のセミナーで、判りました。
セミナー5回目で。
手に入れた瞬間に「あー嬉しい♪」や「ラッキー♪♪ありがとう」って感じるんですけど
その時のエネルギーはいいし、それはそれでいいのですが、心底という、心の奥底からでる、
心からの感謝は、ほぼなかった?って感じたのです。
ありがとうっていう気持ち、本気であるのですが、どう説明したらいいのでしょうかね、
どっちかというと軽いノリに近い、サンキュー!みたいな・・・。
サンキューベリーマッチじゃないねん、そんな感じ。

波動の凄さを教えてもらってからは、感情ってすんごいことなのね、と
改めて学んだのです。
気づかせてくれました。
心から想う、っていうことが、一番大きかったです。
そこに自分を持っていかな、アカンってわかった。
他にもいっぱい、ああ、もう!!っていう、ズキュンズキュンくることあるのですけどね。

「宇宙はいつでも自分の感情ベースで答えてくれる。」とは、温子さんのお言葉。

その意味がようやく、頭ではなく、ハートで感じてきた。
初めてセミナーに行った時は、そんなんわかってる~って思ってたけど、
もう最近、それが、実は、分かってなかったって、気が付きました。

これからが、楽しみです。
ほんまに魔法が使えるようになるまで、うーーーんっと、楽しみます♡
だから今は、ホンマに感謝してるから、普通に嬉しい感情レベルに、
ちょっと気持ちアップ程度な嬉しさの感謝してます、じゃない。
そうとうな、かんなり!!な、気持ち入っての感謝してます、です。
[PR]
by cocoa0326 | 2014-11-23 05:48 | HIKIYOSE