<   2013年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

今年最初の奈良オーガニックマーケット。
和歌山のおっちゃんとこ。今回も、てっちゃん菜園さんご夫婦もご一緒に。
c0233524_21561618.jpg

c0233524_21584522.jpg
c0233524_21585322.jpg

大仏さんの手みたい^^。

おっちゃんに「昨日、野口さんの講演会行ってきてん!」って話すと驚いてた^^。
てっちゃん菜園さんも、野口さんとこの種で、安心安全のお野菜を
作っていらっしゃる。真心のこもったお野菜たち、キラキラしています。

いい輪は、こうやってちゃんとあるのです。
なんか、めっちゃ嬉しい!!
おっちゃんとこのお店も、リピーターさんができて嬉しい♪
遊び半分で、勝手にちょこっとお店に立ってるのですが、対面販売は楽しいです。

今回は、麻オイルを購入です。
先日、Nさんところで晩御飯をよばれたのですが、
その時のサラダにかけていたオイルが、麻オイル。
はじめていただいたのですが、美味しかったのです。

「麻オイルはいいよ!」とおっしゃっており、どこで購入されたのかお聞きしたところ
ネットだそう。でも奈良オーガニックマーケットでも売ってたよ~。と
おっしゃっていたので、見かけたら購入しようと思っておりました。
お野菜や乾物などが売っていたお店を何気なくのぞいてみたら、あった~♪
≪必要なものは、自然に目の前に現れる≫っていうのが、ここ最近のcocoa語録。
c0233524_2201367.jpg

めちゃアッサリ、見つけることができ、ゲットできました。
しかも嬉しいことに、オメガ3&オメガ6のバランスがよいではありませんか!
ウド・オイルが冷蔵庫に1本と冷凍庫もあと1本しか残ってないから、ちょうど良かった~。
しかも、こちらのほうが、お値段がぐ~~っとお安い!!
あと、蜂蜜も購入。「めっちゃおすすめです!!これ、凄いんです!」
とお店の方が勧めてくださって。
蜂も入っているとかで・・・わ わ わ わいるど!
この中にたっぷりローヤルゼリーが入ってるそうです。漢方に近い蜂蜜だってー。
ちょうど甜菜糖なくなるし、もうオーガニックじゃないと嫌やしなぁ・・・
天然の甘味料が自然でええな。
蜂蜜めちゃ糖分高いけど、自炊ではあまり使うことないし、安全性のほうが気になる。
あとはお豆腐なども購入。
今回、にこさんのベーグルはそそられる新作・具材がなかったのでパスしました。
八朔ベーグルが食べたいなぁ・・・。←激ウマなのです!!
来月も楽しみです♪

おまけ
先日、Nさんとこでよばれた晩御飯。もちろん全てオーガニックです。
サラダ、嬉しいです^^ここで麻オイルを知りました。
c0233524_2235315.jpg

ドレッシングにも麻が。粒つぶ感が楽しい。
ほんのり林檎の香りとお味がするので聞いたら、林檎を擦って入れてるって。
「私、料理が下手やねん~」っておっしゃていましたが、ご謙遜を!
美味しかったです!素材の良さがよーくわかるお料理でした。
ドレッシング、手が込んでいらっしゃる~。
だいたい、料理下手が林檎を擦るなんて、する?
*cocoaは、そんなめんどくさいこと、まずしない・・・。

お野菜鍋。生姜すりおろしでぽかぽか~。
c0233524_224945.jpg

酵素玄米と雑穀米。
c0233524_2242023.jpg

ご馳走になりました~。
この日、色んなお話で盛り上がった楽しいディナータイムでした。
有難うございました。
[PR]
by cocoa0326 | 2013-01-29 23:00 | Sortir

行ってきました!野口勲さんの講演会!
参加して、良かった・・・。本当に勉強になりました。
c0233524_22412547.jpg

ミトコンドリアの話から、ミツバチに至り、納得の内容でした。

もう、ほんまに怖い!!
日本は、このままではアカン。
c0233524_2243445.jpg

c0233524_22432597.jpg

F1種って、もう世界中。
甜菜糖は、雄性不稔で、もうぜーんぶF1なんですって。
もう、甜菜糖は買わない!
そういえば、日本のオーガニック甜菜糖って、ないもんね・・・。
こちらはスイスのオーガニック甜菜糖。でも業務用で25㎏・・・。
さすがにこの量は、使いきれません。


モンサントの不自然な食べ物の映画を観て

【ヤバい・・・!!】

って思いましたが、今日の講演で更に、危機感MAX!!
やっぱり自分で、固定種で無農薬無肥料で野菜作るしかないって
つくづく思いました・・・。家庭菜園せなアカン!!って思いました。

キク科やマメ科の野菜はF1にしにくいそうです。
どうしたか。
なんと放射能によって突然変異させてF1の種を作ったなんて、
もう、言葉を失いました・・・。
放射能で遺伝子傷つけたものを売って、そんなん知らずに食べている・・・。
このツケは、絶対に回ってくるのわかってるやん!
そら、ガンも増えるわ!!

【おかしくない??人類を滅ぼしたいんか?】

世界中で、なんでこんな研究が進んでいるのか・・・。
ターミーネーター遺伝子。自殺する種。
次世代の種が、発芽時期になると、自らを殺すようになっている。
自家採種できないようにする・・・。
モンサントだけじゃない、秘かにバイエル・クロップサイエンス社と
DEFRAもやってる。英国政府でそんなことすんな!!

【ほんまに、人類を殺しにかかってるよね・・・】

【そうは、させるかーー!!】

cocoaはそう思った。

こちらは、固定種で作った茄子。
左が有機肥料を使ったもの、右が無肥料の茄子の断面。
c0233524_22484959.jpg

有機肥料の茄子は種ごとドロドロに腐ったそうです。
無肥料の茄子は、水分が飛んだだけでミイラ化して種だけ熟したそうです。
無農薬無肥料の野菜や果物は、腐らず枯れるっていうのは有名ですもんね。

本物は、いのちを作ってくれる。
偽物は、いのちを消す。
[PR]
by cocoa0326 | 2013-01-27 08:28 | Apprendre

ナイスタイミング

善い講習会の後、T君と久しぶりに会い、夕食をご馳走になりました。
相変わらず、元気そうなT君に
「元気そうやなー。仕事も頑張ってるの?」と聞かれ
「お蔭様で元気!あ、仕事辞めるねん。」

と、辞めると決めた理由&今後は何も決まってないし、何も探してない、呑気にこう
話ているけど、職を探してないわけじゃないねんで。なんかまだ全然、エンジンかからんねん。
よっしゃー!仕事探すぞーー!!ってならんのよね、で、何がしたいって考えたら
地球に優しいこと、人に優しいこと・・・ピースな感じ!そんな人達と絡んでいきたい。
自給自足したい、いいものを探究したい、裸族に憧れる、あ、これ意味不明やんな、
今のは無視してええよ。んー・・・森の中で生活したいとか、そんなイメージかな。
田舎暮らしにぼんやり憧れているから、田舎で職探すのもあり?と思うねん・・・というと

「何にもない田舎で事務員1名、空きあるで。」
「ええっ!?田舎・・・♪どこどこーー!?」
「岐阜。ちょっと遠いわなー・・・」
「岐阜ぅ?」
「そう、でもお母さんいるから、おいて行かれへんやろ?単身では無理やろ?」
「え、単身?そんなん、はじめっから、考えてないわ。母も一緒に連れて行くよ。
一人にさせることできへんよ。心配やん、身体弱いのに!!田舎ならなおさら連れて行くわ。」
「あ~、じゃあ、岐阜行く??」

となった。
まだ行くとは決めてないですが!
でもせっかくのお話なので、よく聞くことに。
岐阜県の某田舎で一般事務、募集。
興味深々だが、どんなとこかも全くわからないので、住所を聞いて
一度、その土地に行ってみる、実際に見てから考えたいとなりました。
仕事内容は、一般事務で、事務って今までやったことないけど・・・大丈夫か?
という不安も、ほぼ、電話番だということで何とかなるかも。
ただ、T君は、あまりに暇でcocoaの場合、退屈で死ぬかもって笑ってた。
周りに何もないって、何度も言ってたし・・・。

とりあえず、来月のお休みに、岐阜に行って、その田舎を見ることに~。
なんだか、わくわく!
[PR]
by cocoa0326 | 2013-01-26 21:51 | Spirituel

お水

以前は、身体によさそう・・・と、洗腸後のお水は、選んで
こーゆーのを、ちょくちょく飲んでいましたが・・・
c0233524_22254240.jpg

副腎治療の先生に勧められた、こちら。
水道水を浄水器にかけた後、これを数滴入れるだけ。
というものに、最近変えてみることにしました。でもまだ飲んでない~。
c0233524_22261878.jpg

・・・去年購入し、実はそのまま。
詳細の冊子をまだいただいていないので、どういいのか、詳しいことはわからないし
飲んでないだけになんともですが、その人にあったお水に変化するそうなので、
期待したいところ。
[PR]
by cocoa0326 | 2013-01-25 12:40 | Beauté et santé

魂のこと

先日、行ってみたいと思っていた、ある著者の講演会に、母も急遽!参加させて頂きました。
会場は、凄い人~。
講演が始ってしばらくすると、頭の中で著者の話す声が2重になり・・・

【あ、この先知ってる・・・。】

デジャヴ。
久しぶりのデジャヴ。この感覚が好きなんです♪
≪以前に見てる今≫と目の前の≪今の現実≫とが、重なった瞬間の、どっかにいってる
感覚が、ほわ~~っとした、あれがめちゃ好き。
しばらく、ほわ~~の世界、気持ちよさに浸っていました。
さて!
講演会参加者には、著者からの、その人にあった、メッセージカードを頂くことができるそうで
楽しみにしておりました。
そのカードに書かれていることを、この1年、胸の奥に響かせ、実践していくとよいそうです。

cocoaは・・・
「太陽」のごとき、愛の心を育みます。
自らを捨て、心を尽くして、あらゆる人々の幸せを願うことができますように


というメッセージでした。

【愛??愛って・・・見返りを求めないことやんなー。それはわかるけど。
太陽は・・・皆に平等にキラキラ光を降り注いでるから、そーなるように、やな。】

とか

【自らを捨てる??どうゆうこと??】

果ては

【心を尽くしてって、んー・・・結構、ムズイ。尽くせることと尽くせないことがある。
あらゆる人々って・・・・嫌いな人は嫌い!やん。無理やん。】

などと思い、カードを頂いた瞬間からこのようなダメ人間な本質が出ており、
母に正直にこう話すと
「・・・アカンやん、そんなんじゃ。そうゆうところがあるから、直しなさいってこと。」
「そうやんけどさー、愛とか、それ自体が大きすぎて判り難い。自らを捨てる・・・我ってこと??」

この講演会の休憩時間に、タイミングよくT君からメールが来る。今、母と大阪に来てると返信。
大阪に出てきてるなら、それなら母も一緒に晩ごはんどうかと、嬉しいお誘いを受ける。 が!
朝から出てきている為、母は残してきた猫2匹が気になる&自分までもご馳走になるのは、
大変厚かましいからと遠慮し、cocoaだけ行くことに。
(T君はそんなん気にしない人なんだけど、母はめちゃ人に気を遣うタイプなのです。)
これがまた、ビックリすることになるのですが・・・この内容はまた別に書かせて頂きます。

食事に向かう途中、食事後の帰路中、このカードのメッセージの意味をずーっと考えていました。
寝る前も、どうゆう意味??
どう受け止めるべきことなのだろう?と・・・。
ずーーーっと。

それが!!
翌日の朝、半身浴してるときに、ある2つのことを思い出したのです。

それは・・・去年の冬、仕事帰りの電車での出来事です。
優先座席に座っていた年配の男性が、法隆寺駅の停車中に自分の携帯電話がかかってきて、
電話をとり、後で掛け直すと言うかと思ったら、そうではなく、そのまま会話していました。
しかも大きい声。携帯電話からは相手の声まで聞こえます。電車が動きだしても
その男性は切ることなく会話を続けるので、ビックリ。
周りにいた人達も呆れている。高校生の男子3人組も、半笑でその男性を見ていましたが、
あとはゲームに夢中。
法隆寺から次の駅まで距離は結構あるのですが、どうでもいい会話を続け、結局、隣の駅に到着。
一駅分、喋っていた。でもまだ会話している・・・。

【いい大人が、若い人のお手本にならんとアカンのに、この人・・・。】

情けないし、マナーなくて腹立って、cocoaがその年配の男性のそばに行き、
「すみません、まだ話すなら電車降りて、この駅で降りて話してください。迷惑です!!」
と言いました。
「え?あ・・・電話、アカンの? *cocoaに聞く。
 あ、あとでかける、怒られた。ほなな。」 *会話の相手に話し、電話をきる。

そして、そのタイミングで車内アナウンス。
 ≪車内での携帯電話での会話はご遠慮下さい・・・≫
「あ・・・ほんまや、ほんまや。」とその車内アナウンスを耳にし、バツの悪そうな表情をされた。

【えーー!!まさか知らんかったん!?おジイ、マジでゆーてんの!?】

と衝撃を受けました。

そしてもうひとつ。これも先月、仕事帰りの同じく電車の中の事です。
年配の男性、自分からご自宅に電話をかけたようで、
何時頃、そっちに着く。でも帰りに王将でラーメン食べて帰る等、ダラダラ話す。
大きな声で、どうでもええ話をずーっと話すので、隣の席のcocoaは、やはり軽くキレまして・・・。

「すみません、ここ電車の中ですけど?」
すると
「え?あ~・・・あんな、今な、電車の中で電話すんなって、文句言われたから切るわ!」

【!!!!!!!】

はー??文句?これ文句なん?!
呆れました。
近くでこれを聞いていた人が、この男性の返しに
「文句やって・・・」と呆れたような声が。
でも、男性が悪いって思っていても誰も何もいいません。
ま、それは別にいいんですけどね。

【こんなアホなオッサンに何ゆうても無駄!】

言い返すこともエネルギーの無駄。でもめちゃ腹立ったので、キッ!と睨んだ。
・・・どうも黙っているだけ、なんてできない。

【どーなってんの、世の中・・・?】

そう落胆して帰宅したあのことを思い出したのです!

【ハ!!】

と気が付いたのです。
もし、cocoaに愛があれば、太陽のようであれば・・・こんな腹立つことになっていないと。

電車内の携帯電話の会話がいけないことだということは、誰もが知っているマナーだという
先入観が、まず、アカンよね・・・。
実際、年配の男性はご存知なかった(・・・のか??)←疑り。これもアカンってね^^。
ご存知なかった、そういうケースも考えられて、愛があれば、こんな言い方ではなく、
年下のcocoaは謙虚な言い方で、お声をかけれたはず。
若い高校生たちの前で恥をかかせなくてすんだはず。

【おジイ、ごめーーーーん!!ごめんない!!】

もうひとりの男性にも、心を尽くせることができれば、もしかしたら笑顔で
「お話中のところすみませんが・・・」というお声かけで、諭すことができたかも・・・。
シャクにさわらせることなく、「文句言われた」という自己防衛的な言い方、
逆ギレな態度もなさらず、言い返すこと自体もなかったに違いない・・・・。

【オッサン、ごめーーーん!!】

自分が恥ずかしいです。
見て見ぬふりが一番嫌やわ、卑怯や!!アカンもんはアカン!と思い
誰も言わないから、自分がゆうたった的になっていただけやん。
してやった的な・・・傲慢。
そして自己中ーーー。

【これやん、自らを捨て、って!!】

自己中・・・そんなん気持ちいいはずがない。
現に、この2件の出来事は、注意した後も、全然スッキリしてなかったし
その日の帰宅後、母にこの一部始終を話したのですが
「なんでcocoaが、ええ歳した大人に、こんなこと言わなアカンのかなー、嫌やわ・・・。」
と愚痴ってた。
「昔はこんな非常識な人とか、大人でおらんかったもん。嫌な世の中!」
と、まるで自分のせいじゃないっていう言い方までしていましたね。

この2人の男性たちは、cocoaに、こうやって気が付くようにと、現れた人たちやった。
だから、カードには、あらゆる人々ってあったんや・・・。
あらゆる人々の幸せを願うことができますようにって・・・。

そう気が付いたら、お風呂場で涙が溢れ出て、ひとり泣いてました。

これまで、子供の頃に法華経を学ぶ機会があったこともあり、この世は修行で魂を磨くところって
わかってたつもりが、ちゃんとわかってなかった。
マザーテレサを尊敬し、キリストへの誓いの精神の崇高さに心うたれ、キリスト関連の本を
読んだ時期もあり、すべては愛で、その愛ってすごいなーって思ってたけど、正直、cocoaは
自分が大変な状況の中の場合、赤の他人にそこまで愛は注げないやろな~と思ってた。
余裕なかったら、愛とかゆうてる場合ちゃうやん、自分のことで必死やん!と。
そんなんできるのは神様だからやし、だから神様やし、
その神様に選ばれた神様の子ならではやと。
マザーはマリア様の生まれ変わりの様な気がし、だから愛に生きれたんやと思ってた。

仏教もキリスト教もココロなのに。
神理が全く解ってなかった・・・。

このカードのおかげさまで、何か心にひっかかった。
今まで感じてなかったことを、感じれた。
自分のアカンとこが、判った。
いっぱいアカンとこあるけど、そのひとつが判った。
もっといっぱいアカンとこに気づいて、ココロを磨かないと・・・と。
魂が輝くには、そうゆうことやんって。

精進。

N様、善い講演会のご案内&チケットの手配までいただき、誠に有難うござまいました!
感謝です・・・・。
[PR]
by cocoa0326 | 2013-01-23 12:50 | Spirituel

有機栽培の現場を知る会

知れば知るほど、日本の農業の現状、そして将来がこのままだと
不安になりましたが、大変勉強になりました。

【知ったら、行動に移すべき。】

そう感じました。
そうすれば、不安は少しでも消えていく・・・。
小さなことからでいい、できることから。
本物を知り、本物買う、それを食べる。
ここからでも、できることだと思います。
「スーパーの野菜は、本当に怖い、食べない方がマシ!まだ
有機野菜コーナーの野菜を買って食べてください。」
と、おっしゃっていました。

日本の有機基準は甘くて、ヨーロッパから見れば有機ではないってこと、
化粧品でも同じことがいえるなーと思って聞いておりました。
*ヨーロッパBIOは非常に基準が高く徹底しています。

主催者の方がご近所で購入したお米。
あるお水を入れると、農薬使用か、そうでないかのお米だと判るそうです。
農薬使用だと・・・色が変わります。
c0233524_2112012.jpg

右はあるお水をいれないまま。色の変化を見るために何もしていません。
左が、農薬が溶けた色・・・実際は黄色っぽくて気持ち悪かったです・・・。
ハイ!ずばり このお米は農薬使用でーーす。
苺なんて40回も農薬散布するそうです・・・。

スーパーに買うものがないといって、足が遠のくのではなく、
むしろスーパーに直接訴えることが大事だとお話されていました。
行動。
消費者が、無農薬野菜が欲しいといえば、スーパーも動くと。
そうですよね。
有難いことに、cocoaの行くスーパーには、有機野菜コーナーがあるけど
ないスーパーなら、欲しいと言えばいいですね。
調味料などのリクエストも、してみようかと思いました。

現場の方からのお話しの後は、オードブルが出て・・・これが、立派なお食事でした!
もちろんオーガニック、そして動物性のものは使用していません。
ツルクビカボチャとキドニビーンズのケークサレ
c0233524_2185812.jpg

c0233524_2110125.jpg
c0233524_21101068.jpg

ミートローフに見えましたが、菊芋・蓮根・大豆・雑穀・にんじん・キノコ類でできた
ピーナッツバターソースかけ。
c0233524_21103859.jpg

写真撮り忘れましたが、リゾットもありました。
お料理は、優しいお味で美味しかったです。

食後も、お話しのほか、ヨガ&瞑想と盛り沢山な内容でした。
東京、岐阜、福岡からいらした方も。合計30名の方が参加されておりました。

cocoaは勉強会後、希少価値のある本物の塩を購入。
c0233524_7341672.jpg

あと、面白いとおもった糠床も。振りかけるだけでいいもの。
それで豆乳ヨーグルトができるとのこと。
洗腸後のヨーグルト摂取は、これにします^^

この後、Nさんと一緒に奈良に帰りました。
車で送ってくださり、車内でまぁ盛り上がる会話!
お互い、仕事を辞めること。 ←同じタイミング!
お互い、農がしたいと思う。  ←ビックリ!
cocoaは自分の食べる分は自分で・・・って考えが頭にある程度です。
その準備は、今後していこうと思う程度ですが、Nさんはより本気で就農をお考え。
すでに進めらていらして、素晴らしい&素敵!!
Nさんから、色々な情報を頂いて、お互い聞きながら、話しながら、きゃあきゃあ。
楽しかったーー。
[PR]
by cocoa0326 | 2013-01-21 13:01 | Apprendre

「種が危ない!」

野口勲さんの講演会があります。
実際にお会いできてお話しを聞けるなんて・・・。
日時等の詳細はこちらから。

今日の《有機栽培の現場を知る会》といい、
この講演会といい・・・。
学びたいと思っていることが、タイミングよく学べるなんて!!
c0233524_20412734.jpg

[PR]
by cocoa0326 | 2013-01-19 20:46 | Apprendre

タッセルレッスン

土曜日のタッセルレッスンはキットを使用しました。
ネイビーって凛としたイメージで、好きやねんなぁ。
c0233524_2058239.jpg

残ったネイビーの糸を使ってミニタッセル。
エルメスオレンジっぽいお色とあわせました。
・・・普通。
c0233524_20581318.jpg

次のレッスンはポンポン作るみたいで、めちゃ楽しみです。
[PR]
by cocoa0326 | 2013-01-18 13:00 | Hobby

シンクロニシティー 2

ここ最近、シンクロを感じまくっています・・・。

ある著者の本を読み、感銘を受け、その著者の講演会に一度
行ってみたいな~と思っていたのです。
でも2013年の講演会スケジュールがHPにアップされておらず、
まだスケジュールが未定だと思っていたのです。

そんな時。

ある方から、その著者の本のことでメールをいただき  ←驚き その①
その上、その著者の講演会によく行かれると・・・     ←驚き その②

【えーー!?】

思わず
「一度講演会に行ってみたいと思ってました!」と返信。
すると・・・
「今月、大阪で講演会あるよ。              ←驚き その③
聞きに行くならチケット手に入れるよ。」         ←驚き その④

【きゃー!すごいすごい】

おどろき もものき さんしょのき!
というわけで、なんと行ってみたかった講演会に行けることになりました。
めっちゃ驚いており、めちゃくちゃ嬉しい!!です♪

そして今日のケイシーのリーディングが・・・

自己の内を見つめなさい。
そして、あなたの活動を促してきたものが何であったかを見極めなさい。


そしてそして今日のエンジェルアドバイスが・・・

万物の源である、内なる、そして天上の創造主を信じることで
たやすく前にすすんでいくことができます。

すごい・・・感じるものが、想うものが・・・。

実はねー、今月の初出社の時に、退職願を出してねー、4月で辞めることにしてねー、
なんもこの先考えてないのに、笑けるくらいに、全く不安ないのが不思議でねー、
でも、現実的にどうやって食べていくかってねー、母を飢死させれないしねー
ホンマに考えないとアカンってねー、気がついてねー、
転職サイト見ないとなーって思っててねー、でもそれもあまり
乗り気じゃないからねー、もう、このまま自然に任せることにした!!
乗り気になってからにしよ~っと。

講演会に行ったら、進むべき道が見えそうな気がする。
なんとなく、そう感じます。
[PR]
by cocoa0326 | 2013-01-16 13:12 | Spirituel

新・中華料理

おせちに飽きたら、中華もいいよね、ってことで脱線・食事でーす。
黄龍 KORYU さんに。

こちらのランチ、お粥の定食なのですが、以前いただいた時に
めちゃ美味しくて・・・。お粥を一口いただいた瞬間に

【晩ごはん食べに来たい!!】

ということで、グルメ君が予約を取ってくれ、行って参りました。
おまかせコースです。
前菜、フカヒレお刺身。
c0233524_1952377.jpg

大阪でフカヒレのお刺身出すお店があったんや!!
神戸でしか、いただいたことが無かったので驚きました~、嬉しい^^

あ。
お酒、赤ワインいただきました。
禁酒してたけど、かんぱーい。
生落花生の八角煮(左)がワインに合いました&少量なのが嬉しいです。
c0233524_1964862.jpg

根菜と鶏肉の蒸しスープ。
c0233524_19104091.jpg

金華ハムはちみつ漬け クレープ包み
c0233524_1911243.jpg


【あ あ 甘い・・・】

でも、中華のこのクレープ、好きなんです~。
クレープだけ、食べたい!白ネギと胡瓜と味噌だけつけてクレープに巻いて食べたい!!
北京ダックとか、ほんまはいらんねん、肉無しで!クレープと野菜&味噌だけでいいねん!
それくらい、このクレープが好き!
↑と・・・うっかり、思ってることを口に出してもうたがな。金華ハムの存在が・・・。
お店の方、笑ってたけどね・・・。

この、野菜炒め好き!
c0233524_19144894.jpg


中国お野菜の上海蟹味噌煮込み。
c0233524_1920674.jpg

ワーワーサイっていう、白菜に似た小さな小さな中国野菜の上海蟹味噌を使った煮込み。
初めて知ったワーワーサイ。白菜の5倍のお値段がするそうです。
こちら、お料理の説明をうけ、目の前に出された時、

【上海蟹か・・・。んー・・・その味噌ねぇ。】

と全く期待せずに口に入れると・・・うっめー!!思わず、
「上海蟹って美味しいと思ったことないけど、これ、この上海蟹の味噌美味しいですね!」
と申しましたらオーナーシェフが、嬉しそうに、これは陽澄湖産と教えてくださいました。
初めて耳にしたので、聞き取れず、「??ヨウ・トー・・?」というcocoaに笑顔で
上海蟹の最高級品ですと色々と親切に教えてくださいました。
このお味噌も、今月しかお出しできないそうです、なんてラッキーだったのでしょう!
陽澄湖産の最高級品上海蟹は、大きいそうです!
知らんかったわー。

ってことは、今までいただいたのは、最高級品じゃないってことかー。
確かに、小さくて食べにくかった。セコ蟹みたいだった。メスだったから??
なんで季節だからと、嬉しがりみたいに泥だらけの底にいる上海蟹をわざわざ食べるん?
と不思議に思ってたよーん&たいして美味しいと思ったことなかったけど
ご馳走してもらってるのに、そんなことはいえなかったよーん。

ええとこでええもん食べてたつもりだったが、ちゃうってことね!
くっそー。
でも、これで納得いたしました。

石垣島産の赤ハタ!
c0233524_1946857.jpg


【こんな立派なの、コースに出して大丈夫?!】

グルメ君も同じことを思っていたようで、美味しかったので美味しいと連発してると
今日はサービスでコースに入れてくださったようです。
「わかってくれる人には、お出したいですので」と・・・感激!
しっとりとした身、うーん美味!そう言ってると、
赤ハタはしっぽが長いのがいいそうです。へー!ここでも色々教えてくださる。
お魚好きなcocoaに「あとは全部食べていいよ」と半分以上、い た だ き♪
完食の図。
c0233524_20253237.jpg

蝦麺とお肉。
c0233524_2026328.jpg

お肉はグルメ君に全てとってもらい、食べてもらう。
やや甘口。もう、お腹いっぱい。

デザートは汲み上げ杏仁豆腐。
c0233524_20272019.jpg

実は杏仁豆腐キライなのですが、汲み上げっていうのが面白い。
頂いてみたら・・・あ、これ大丈夫!
なんというか、杏仁の、あのでしゃばってくる嘘くさい女っぽい香りと味がなく
(どんな表現やねん・・・)
ほのかな香りでフレッシュ、お上品でした。
ミルクの濃さが男性的で、杏仁を大きく包む。例えるならば・・・
包容力のある、器のデカイ男性と杏仁ちゃん結婚できて、ほんま良かったね、おめでとう!!
って感じのお味。
(もっとわかりにくい??)

ジャスミンティーを注文すると、
「烏龍茶でいいのがあるので、ジャスミンティーよりそれ飲んでください。
皆さんにサービスでお出ししているんです、阿里山の烏龍茶です。」と!!
思わず、「ええっ!阿里山の烏龍茶ですか!!」とめちゃ驚きました・・・。
お茶好きなら、絶対喜びますよ・・・。
c0233524_20421940.jpg

ほら~、この葉っぱ!手摘み。見たらわかります♪
ああ、美味しい烏龍茶・・・。シアワセ。

烏龍茶以外にも、紹興酒のいいものを教えていただきました。
紹興酒飲まないけど、大変勉強になりました!

美味しかったなー、赤ハタ!!
野菜炒め、煮込み、杏仁豆腐を残さず頂いたのは、こちらが初めてです。

グルメ君、ご馳走さまでした!!
オーナーシェフ、色々教えていただき有難うございました~!
[PR]
by cocoa0326 | 2013-01-15 13:25 | Repas