<   2014年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧

帰りもエコノミーだったのですが、ムッシューA氏も同じ便ということで
空港でのチェックインをご一緒させていただきました。
おかげさまでエコノミーなcocoaもプライオリティで手続きを
済ませることができました、ラッキー♪
(ムッシューA氏はエコノミーではありません。)
ムッシューA氏、有難うございました!!

cocoaの荷物、めっちゃ重くて、多分、ギリギリかちょっとオーバーだと
自分でもわかっていたので、オーバーの場合、手荷物にするしかないので
それはまとめており、トランクを開けたらすぐ出せるようにしていました。

カウンターでは、ムッシューA氏が、自分のマイルを使ってcocoaをエコノミーから
グレードアップして席を変えてあげれないものか?とお話ししてくださっており!!
(感謝です!)
「どの席も、満席で、どうにもなりません、ムッシュー。休日で、満席です・・・。
こればかりは、私の力では、どうすることもできません。」
って申し訳なさそうに、返事が返ってきました。
だろうなー・・・・。
エールフランスから、グレードアップしませんかメールきてないもん。
関空発の便にはメールがきていた。

で、ムッシューA氏の後は、cocoaの荷物。
重量を計ります。何㎏かなーー?
トランクを置いて・・・重量計の数字を見る。
一気に数字が上がって出る。
18、19、20、21、22、23・・・うわっ!!わわっ!!
「ストップ、ストップ・・・ストッープ!」と自分の荷物の重さの数字がどんどん
上がっているのを見て思わず声に出るcocoa。
ピタッととまった数字・・・ うふ♡ オーバーだった。 ←やっぱり。
重量を見たとき、ムッシューA氏によると
≪オーバーしとる≫という、意味ありげな微笑みをしたカウンター業務のフランス人
男性だったそうです。

しかしですよ!

「問題ナーイ!」と日本語で見逃してくれました。
いやん、ラッキー♪
トランク開けて手荷物にしなくて済みました。ホッ、助かりました。
そして、エコノミーなcocoaなのにトランクにはプライオリティタグをつけてくれました。
ラッキー♪
関空で、荷物が早く出てくるわん。
搭乗券をもらう時、カウンター業務のフランス人男性に
「マダム、エールフランスを選んでいただき有難うございます。
そして今回のご利用を有難うございます。機内でもどうか快適でありますように。
今日1日がフランスの良い想い出のひとつとなりますように。」
とゆっくりと丁寧に英語で話してくれました。

良い想い出のひとつに、なってる、なってる!
見逃してくれたやんか!
ありがとうございます!!
めるしーぼくー。

そしてついでにラウンジの利用もさせてもらっちゃったー。
これまた、ラッキー♪
ちょうど12時過ぎでお腹もすいており、ラウンジで軽食を。
c0233524_13462210.jpg

シャンパンとパスタ。
サラダ少々。
悪くなかったです。
しかしプチタルト、激マズ。

【って事は、このシトロンタルトも、不味いんやろな・・・】

と思い食べてみると!
ノンノン、シトロンタルト、これが意外にもイケてました♪
ラウンジがめっちゃ混んでおり、席を確保するのが大変でした。
人がとても多くて、軽食も、すぐなくなるので次から次へと追加で運ばれていました。

関空着、笑えるのがプライオリティタグついてるのに、
荷物なかなか出てこなかったこと。
えーー??でした^^
ま、もともとエコノミーだからいいんですけどね。
田舎に戻るだけだし、何も行きと違って時間に余裕がないわけでもなし。
[PR]
by cocoa0326 | 2014-07-30 06:45 | Sortir

ごはん

ウエルカムドリンクの後は、Aちゃんとノンアルコールビールで乾杯!
お昼は地場野菜たっぷりのヘルシー家庭料理@cocoaん家。
ビールのアテはミニピザを。
c0233524_20524824.jpg

ミニピザは、ピザ生地がなくって、ワンタンの皮で代用。
PARISで買ったチーズ二種類とサラミを使用。
ワンタンの皮はイマイチだったねぇ・・・ごめんよAちゃん。

母が作った冬瓜の煮物、卯の花などから出して、まぁ地味なものばっかり^^
c0233524_20591824.jpg


トリフュ入りバルサミコ、美味しかったです。
c0233524_20563689.jpg

この焼き野菜にかけて。
はじめにトリフュ入りのオリーブオイルだけで食べてもらって2度楽しむ、の巻。
c0233524_2058138.jpg

シンプルに焼いただけーー、パート2の巻。
c0233524_2103241.jpg

これも焼いただけーー、パート3の巻。
c0233524_211472.jpg

ソースはマイユのPARIS本店でお味見して美味しかったもの。
〆は十割蕎麦と蕎麦湯。
c0233524_2121397.jpg

薬味はネギ、本わさび、茗荷、奇跡のブルーという塩。あとお出汁。
大葉の葉は千切りに切って置いておいたら、この天気の良さで
太陽が台所の窓にサンサンと陽が降り注ぎ、あっと言う間に干し野菜になってしまい
ましたとさ、ちゃんちゃん。ってことで出しておらず。

この後は恵那市内へちょいとドライブ。
あちーい。
絶対食べてもらいたかった、この桃のかき氷!!
この時期だけの桃のかき氷、めちゃ美味しかった♪
c0233524_2132135.jpg

去年の8月末に食べたのと、桃の甘味が大違い!
やっぱりこの時期が美味しい♪

で、また自宅にて。
恵那といえば、栗きんとん。
しかし今は、ございません。
でーも、栗きんとんペーストを使ったこちらを。
c0233524_2142692.jpg

いいかんじ~。
しかし、まぁよう食べていますね・・・。
お腹いっぱいで、さすがに晩ごはんは抜きました。

パト、ちょっとお休みしてましたよ、の巻。
c0233524_2161324.jpg


パトみて、かなりびっくりしていた我が家のおじいちゃん、ショコラ。
c0233524_2172558.jpg


Aちゃん、ありがとねーん。
次回は皆でBBQしましょー。
[PR]
by cocoa0326 | 2014-07-28 20:11 | Favorite

おこしやす

関西から大好きなAちゃんが愛犬息子のパトを連れて
素敵なミニクーパーで会いに来てくれました♪
片道3時間半かけて、よう来てくれた!!
運転おつかれさまーー!!

パト、初めての知らないお家で、興味津々、和室をウロウロ。
c0233524_20362271.jpg

行ったり来たり。
c0233524_20374254.jpg

ここは何処?のパト。
うれしょんしないようにママお手製のこのパンツ、母であるAちゃんの愛情の証。
c0233524_20405981.jpg

可愛いーー。
c0233524_20415543.jpg

食事中も、おとなしく、いいこだった。
おりこうさん!!
[PR]
by cocoa0326 | 2014-07-27 21:00 | Favorite

PARIS マルシェ

ホテルのすぐ近所、土曜日だったので、マルシェがやっていました。
こーゆーの、大好き!!
c0233524_1193899.jpg

しかも何故かお洒落に見える。
c0233524_1111064.jpg

大好きなアーティチョークにチコリがあるやんか。
c0233524_1110408.jpg

やーん、ちょっとーー!!旬の大好きシェーブルチーズ!!
セル シュル シュールAOP、めちゃ安い!!
7ユーロしてへんねんけどーーーー。日本だと3000円くらいするよ。
c0233524_111134100.jpg

これが、900円ちょいって!!

【マジか・・・。さすがフランス、自給率高し!!庶民の乳製品。】

ああ、この暑さで日本に持って帰るには無理がある・・・。
この時、今すぐシェーブルチーズに喰らいつきたかった衝動を抑えました。
だってディナーがある・・・。
お野菜なんかも見ていて楽しいです。
c0233524_11125421.jpg

マルシェ、楽しい♪
こーゆーの見ると、住んでみたくなってしまう。
[PR]
by cocoa0326 | 2014-07-26 07:19 | Sortir

ロケットストーブ作り

ロケットストーブ作り体験に行ってきました。
ロケットストーブとは・・・
独特の形状で、小枝など少量の薪でも強い火力を出すことができる調理用ストーブ。
煙が大変少ないので、小さなスペースのベランダなどでも利用可能。

興味あるものは、なんでもしたい♪
それに災害など、予期せぬいざという時に、これは役に立つであろうと思いました!

SちゃんもT子さんも参加するとのこと、楽しみ~。

当日、隣町に住むSちゃんとカーシェアしました~。*迎えに来てもらった。
着いた場所は、おおっ!
BBQできる場所でした。でも名称は公園だけど。
c0233524_15583164.jpg

ここで作業は気持ちがいい~。

こんなにいいところが近所にあるなんて!
秋には皆でBBQしたいな~。

これがロケットストーブです。見本です。
c0233524_1603717.jpg

コンパクトだわ、これ。
作りかた。
c0233524_1641250.jpg


まずは缶のお掃除。
へーこんなので作るのか!大好きな色、オレンジで作ることにしました。
c0233524_1611812.jpg

あとはホームセンターで売られているもので組み合わせる。
c0233524_1633858.jpg

c0233524_16215954.jpg

缶を切るのが大変だったけど、なんとか完成~。
c0233524_16192833.jpg

c0233524_16194754.jpg

ちゃんと火もおこせました。
[PR]
by cocoa0326 | 2014-07-25 06:22 | Hobby

お稽古

朝から夕方までみっちし。
この日は、発注していた素材が届かずに、違うことをしていました。
c0233524_11315880.jpg

同時進行で2つのことを。

来月はお盆休みでお稽古は振替。
それまでには素材も届いてるだろうし、楽しみです♪
[PR]
by cocoa0326 | 2014-07-23 06:31 | Hobby

参りました、のお鮨。

お稽古の前夜は、美味しもんいただいて五感を満足させてこそ
翌日のお稽古に精が出るっちゅうもんですよー。

再訪。そして今回も期待大っ!
c0233524_22303389.jpg

前回、美味しくて美味しくて、その場で次の予約をしたほどの、アメイジングなお鮨屋さん。
オイどんは日本に生まれ育って良かったばい!と思わせる&日本酒デビューまで
させてもらったお鮨屋さんでごわす。←誰?
c0233524_22382680.jpg

本日はゆきの美人でスタートじゃけぇ。 ←だから、何・・・?
c0233524_22373027.jpg

アッサリでつれない感じ・・・それがゆきの美人。

ほな、これからいくで!イタドリやで!これからして美味しいで!
c0233524_22403093.jpg

造り盛り合わせ。ハタハタをお刺身でいただくのは初めて。
スダチと塩のみで淡泊なのにほどよい旨味と肉厚感を感じました。
c0233524_2253215.jpg

昆布〆の昆布は、伊勢神宮にも献上されている同じお昆布だそうです、ありがたやありがたや。
鰆、藁の炙りの香りの良いこと!!めっちゃ美味。

お酒すすむよ、次はこちら。
c0233524_2248438.jpg

煮炊きもん。文句なしで美味しいです。
特に茄子の美味しいこと!!手間暇をうんとかけているのが、よーく分かります。
なんでこんなにサラっと出せんのかなー。もっと自慢してもいいと思う!
アワビがお野菜と仲良くしてるよん。
c0233524_22512984.jpg

鰻とだだ茶豆。
c0233524_2257581.jpg

こちらの出す炙りものは、今までいただいたことのある中で一番好みです。
香りといい、旨味が溢れんばかり。最高です。
叫びそうになったくらい、美味しかったーー。
変わりに日本酒のペースがはやくなくなっちゃうね。
c0233524_2258390.jpg

ここで質問。
c0233524_22585332.jpg

日本酒について、何も全くわからぬcocoaです。

【この純米や吟醸や、大吟醸って何?どうちゃうの??】

分からないことは聞くのが一番!そう思い大将にお聞きしたところ、
純米はお米そのもので、吟醸はお米を削ってる。大吟醸はさらに細かく削っていると。
へー!! ←低レベル。
で、なんでも思ったことは口にしてしまうcocoaは
「前回来た時ね、開けたての日本酒は、味見してから出してはったのに、今日はそれして
はらんとそのまま出してて、それは・・・今日はちょっと手を抜いてはるんですか?」
大将は「ええっ!手なんて抜いてませんよぉ!」とかなり驚きつつ。
「あと気になったのが、炙った鰆、2本あって、端っこ切って、もう片身も端っこを切って
出してはったのはこの客は端っこでええわ、みたいな感じですか?」って疑問を投げる。
「何ゆうてはるんですか!!炙りの一番ええとこは端っこです!
一番美味しいんですよ!そこを出したのに~^^」と。
「そうなんですか?!それ知らんかったー。あ、それ聞いて良かったです。嬉しい♪
勉強になりました、ありがとうございます!」と言うと、笑顔で大将は
「何でも聞いてください!!」と。
めっちゃ感じのいい大将でしょ。

さて握り。どーんと画像でお届けします♪
c0233524_23131598.jpg

c0233524_23134823.jpg

c0233524_23141435.jpg

c0233524_2323936.jpg

美味しいなー♪パクパクといただいていると大将に
「お金のこと考えて食べたことないでしょ!!」と言いきられる。・・・大将もゆうねぇ。
そんなわけないでしょーー。
「ありますよ!」とcocoa。
大将もハッキリされた性格のようで、思っていることを言いはるので、こちらも楽しい。
次はこちらを。
c0233524_23144667.jpg

かなりハイペースかも?
どれも悪くない、それぞれに美味しいお酒だけど、この日は、フンがーー!となる
日本酒に出会っておらず。
ということで大将に聞いてみた。
「他におすすめの日本酒はありますか?メニューには載せてないけど、みたいなもの。」
「・・・はい、あります。」というこれが、このソルベのような、これです!!
うっまー。
c0233524_2322436.jpg

こーゆうのを辛口というのかな??スコーンとしたお味に、喉の奥が落ち着く。
伝わっているでしょうか??こんなド下手な表現で、すみません・・・。
c0233524_23223088.jpg

数量がないそうです。
ああ、しあわせ。
こちらの出されるヒカリもん、とにかく上品な味わいなのです。
c0233524_23244632.jpg

ネタの旨味とシャリのバランスに感動します。
c0233524_23251848.jpg

出たよ、出たよ、雲丹のお味比べ。
c0233524_23321786.jpg

こんなにも本物の雲丹そろえるお店は、他に知りません!!
これからの時期が楽しみな淡路島の雲丹ですねぇ。
この日も、大変貴重な雲丹をいただきました、美味しい&うれくるしい!!
c0233524_23261225.jpg

c0233524_233395.jpg

c0233524_23334515.jpg

そして・・・これは・・・
c0233524_2335278.jpg

これは間違いなく、新子じゃねーかぃ!!大好き!!
c0233524_23343312.jpg

仕入時で、目が飛び出る価格の世界でっせ。
それを知っているので、このサイズ&枚数には、驚きました・・・!!!!!

大将の心意気。

感謝感激。
うれくるしい。
これは、めっちゃ嬉しかったーー。
2カンのうち、1カンはcocoaが有難くいただきました!!
もう1カンは、常連らしきお客様2人で見えていた男女の女性に。
*男性が女性に譲ってはりました。

「お金のこと、儲けを考えてたら、こんなん出せません!!絶対無理です。
っていうか、まず、これを他には出しません!!」

そうやんね、そうやんね、そうやんねーーー!!!!
常連でもないのに、えこひいきしてもらって、うれくるしい♪♪♪
まだ訪問、今回で2回目ですよ?
おしりが青い、cocoaですよ。

なのに、とびきりの新子を出してくれはるか!!!!!
感謝と人情でホロリな心情のcocoaでした。
他のお鮨屋さんに、行けなくなっちゃったー。

こんなに小さな、贅沢です。
c0233524_23362820.jpg

勿論、美味しゅうございました。
ああ、もう、どうしましょって感じです。

【ホンマや。お金のこと考えて食べたこと、ないわ・・・^^ありがたいなぁ。】

大将、そう実感しましたよー、ありがとうございます!!
まだまだ美味しいはつづく。
c0233524_23373916.jpg
c0233524_233848.jpg

c0233524_23404976.jpg

c0233524_2341188.jpg

c0233524_23415065.jpg

すっごい食べた。
いやぁ満足~。
食べれることに幸せを感じますね。
感謝です!!

これで翌日のみっちりお稽古も楽しく頑張れまーす♪

ご馳走様でした☆☆☆
[PR]
by cocoa0326 | 2014-07-22 20:28 | Repas

HERMES PARIS本店

目の保養。
c0233524_2103560.jpg

すっかり秋のウインドウ。
c0233524_2124846.jpg

c0233524_2194850.jpg

オータクロアが多かった。
c0233524_2135013.jpg

小柄な日本人には似合わないよな~。
c0233524_2145720.jpg

c0233524_2191324.jpg


数年前エルメスファミリーの一員を梅田の阪急のデパ地下で見たよ。
漬物屋の前に、どえらいええ服着た外国人おるわ~と、釘着け。
ロングコートにパンツ姿。マニッシュないでたちのご婦人が後ろ姿でいて。
c0233524_2155425.jpg

めっちゃかっこよかった。
バックがビクトリアとプリュムを足して2で割ったようなビジネスバッグ。
お色はエトゥープだと思う、一目でHERMESだと判りました。
(きっと、特別に職人さんに創らせたものだと思う。)
c0233524_2165423.jpg

上から下までの服の生地のよかったこと!!一目でわかる、上質素材。
c0233524_218194.jpg

超・高級、服からオーラが出てるって感じ。
もちろん、コートはカシミア。首にかけてるマフラーはシルク&ウール。
すべて無地なんだけど光沢があり、しなやかで、素晴らしく上品でした!!!!
漬物屋さんのおばちゃんがエルメスファミリーだと分かると、
きゃあきゃあゆうてはりました。
c0233524_21103810.jpg

ご婦人は、きゃあきゃあゆうてはるおばちゃんの姿に、少々驚いていたけど、
微笑んでいた。
とっても感じ良かったことを覚えている。

一流だった。
内面も。

HERMESは、憧れ。
c0233524_21133091.jpg

大好きな一流品です。
[PR]
by cocoa0326 | 2014-07-21 07:52 | Favorite

自然農の畑

まだあるPARISネタはちょっと休憩で。

先日、T子さんの作る無農薬野菜、コールラビを取りに仕事帰りにご自宅へ寄りました。
以前より、畑見たい!と熱望のcocoaに、いつでも来てね!とおっしゃっていただき
お言葉に甘えて、その日に見せてもらいに。
車でちょっとばかり走り、山のほうへ。
到着~。
c0233524_13241679.jpg

おお!なんとも良い景色です。キジとか普通に出ます。
こちらが、T子さんのお野菜が眠っている畑。全てひとりでされています。
c0233524_13257100.jpg

c0233524_13301578.jpg

お借りしているそうです。
畑に入る前にT子さんに
「マムシが居るから、気を付けてね。今日さ、居たのー。捕まえようと思ってクワを
取りにいってる間に逃げられちゃった。」と。
「捕まえてどうするんですか??」 ←ハブ酒みたいにマムシ酒にするのかと思って聞いた。
「食べるの。」
「ええっ!!食べれるの?!」 ←興味深々のcocoa。
「うん、食べれるよー。ただ、生だと臭いから焼くの、カリカリにして。」
「へー!!食べてみたい!」
・・・ま、普通の女子の会話じゃないです。

元々、土がいいそうです。土も触らせてもらいました♪
c0233524_13252735.jpg

ちいさな可愛い蛙がピョンピョンいたので、ミミズもいっぱい居るんだろうなと思い聞いたら、
居るって。ああ、循環してるのねーー。
そらいい畑ですわーー。
そらマムシも出るわーー。
T子さんは、珍しいお野菜を作られております。
コールラビ、キレイ!
c0233524_13542843.jpg

カプリス。
c0233524_1326171.jpg

おまけでくれた、ありがとうございます♪
見た瞬間に、「あー!カプリーー!」と言うと
「よく知ってるねぇ・・・」とT子さん。
和歌山のおっちゃんに以前、もらって食べたことがあるからです!
イタリアのお野菜だよーん、油との相性がいいんだよーん。
色々、雑草と仲良くいてるんだけど・・・見えない^^ わかるわかる、こーなるのよね。
c0233524_13294129.jpg

c0233524_13295529.jpg


「これ、食べてみて。」と、このトマト、お味見でパクリ。
c0233524_13334624.jpg

c0233524_13335830.jpg

果肉の弾力といい、甘いーー。
そしてこれも。
ラリーノ?って聞いたら違うって。なんとかって言ってたけど名前忘れました・・・。

c0233524_13342674.jpg

わぁ美味しい。

白いキュウリもスタンバイ中。もうすぐですね。
c0233524_13451131.jpg

チェリーのような色になるトマト。でもこれが、なかなかうまくいかないそうです。
c0233524_13561216.jpg

ここは、アーティチョーク用のベット♡ 楽しみですーー。大好きなのだ!!
c0233524_1346996.jpg

黒いインゲン。
c0233524_13464955.jpg

c0233524_134754.jpg

c0233524_13472246.jpg

c0233524_13474644.jpg

コールラビとカプリス。
c0233524_13481689.jpg

この畑でロメインレタス作ってほしいと言ったのですが、葉っぱものは
物凄く葉が硬くなってしまう傾向があるそうで、しないそうです。

コールラビは自己免疫疾患のcocoaにとっては嬉しいお野菜です。
腎臓にいいのです。
まさか、恵那で手に入るとは思ってもいませんでした。
うれくるしい♪
無農薬で嬉しい限りです!!

明日はロケットストーブを作りに行ってきまーす♪
[PR]
by cocoa0326 | 2014-07-20 21:41 | Nature

大満足 114フォーブル

最高のビストロでした。

もう、これ以上の言葉がありません。
期待以上のものでした。
接客サービスの全て、お料理の素晴らしさ、ぜーーんぶに
始終笑顔でルンルンでした!!

受付、マネージャー、担当のウェイターといい、素晴らしかったです。
表彰したいくらい。
とっても気持ちの良い、接客でした。
ホスピタリティあふれる心地よさ。

お料理だって、めっちゃ美味しい。
ワインも、今まで飲んだ中で2番目に記憶に残る、忘れられないお味となりました。
口に含んですぐ、しょっぱなから美味しいワインでしたもん。
c0233524_1331468.jpg

何これ、めっちゃ美味しいやん!!って。
南仏のワイン。
お値段が・・・下から2番目で100ユーロだったこのワイン。
ほんまに、めーーっちゃ美味しかったです!!!

アミューズ、イケてたよん。セロリのお味が効いて爽やか。野菜の歯ごたえもいい。
c0233524_13344678.jpg

バターに114てある。
c0233524_13351728.jpg

このバター、塩味が強いけどガツンと美味しい。パンとの相性が良いーー。

美味しいバターのレストランは、期待を裏切らない。

前菜は、モッツァレラチーズにしましたが、美味しいーー。
淡泊なチーズにこのソースが絡むと・・・ああ、もう参りました。
添えられているパンも、ほんとうに美味しい。しっかりバターがしみ込んでいましたし。
c0233524_13373656.jpg

ソースも、もちろん、お い し い!!お野菜が、どれとどれを使ってどれくらい使用されて
いるなものか、わからないくらいに、≪ひとつ≫に完成されている美味ソースでした。
メインは、ウェイターおすすめのローストビーフ。
c0233524_13391566.jpg

肉のお味がしっかりしてました。赤身だからお肉そのもののお味がガツンときます。
温かいマッシュポテトが後からきます。
c0233524_13395964.jpg

濃厚。
バターと生クリームがたっぷりのお味、アッサリが好きな人にはちょいとヘビーでしょうね。
cocoaには、ヘビーだったので一口で十分満足。

お腹いっぱいです!

ウェイターに、めちゃくちゃお勧めされたデザートです。
マダム!これはとても美味しいので是非食べてください!!といわれたミルフィーユ。
そないにゆうなら・・・てことでオーダー。

アートですやん。
c0233524_13423493.jpg


フォークとナイフで切る。サクっと入る。パカっと切れますやん。

【え!?】

期待を胸に、口に入れる。
「・・・めっちゃ美味しい。」が第一声。

キャラメル味、甘くない!!大人なお味ーー。
何これーーーーー。
 ミルフィーユですけど。

【こ こ これが、ミルフィーユなのね!!】

そうだけど?
ってかんじの、ミルフィーユ様。

cocoa、ミルフィーユて面倒で、まず選ばないデザートなのですよ。
好んで食べません。何故かと申しますと・・・
あの層になった、パイ生地がクセモノでしょ。
切った時に、キレイな状態で食べにくい。
切ったら、パイ生地が崩壊して、バラバラして醜い。
何より歯にパイ生地がついてうっとおしい。

【ひついこいねん!!あっちいって!】

っていう感じでしょうか。
しっかりカロリーも高いしね。

でも、こちらのミルフィーユ、切ったら、サクっと割れるのですよ、綺麗に!!
見事に切り分けが可能です。
感動・・・。
パイ生地が崩壊しない。
散らばらない。

ス ト レ ス フリー!!

しかも、日本と違って乾燥してるからでしょうね、生地がサクサクパリパリ。
まぁ美味しいこと。
食感が違います。
もう、あの切れ味のよさには、ビックリ。

日本でミルフィーユを食べるのが間違ってるんだと思いました。
これを激押ししてくれたウェイターに感謝!!
さすがや。

このサクサクパリパリ感と、このお味を知ってしまったら、
もう他のミルフィーユ食べれぬ。

エスプレッソとチョコレート、小菓子が出ましたが、お腹いっぱいで食べれませんでした。
チョコレート食べれなかったの、ああ悔しい・・・。
チョコレートも絶対、美味しいに決まってるもん。

こちらは、美味しかったなぁ。
本場のフランスのビストロ、拍手です。

間違いなく再訪します。 ←いつ?
ご馳走様でした☆☆
[PR]
by cocoa0326 | 2014-07-20 14:44 | Repas