<   2014年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

アネモネハット。
c0233524_19304752.jpg

こんなはずでは・・・!!!の仕上がりです。
これを見た母は一言、「趣味悪い。」と。
うん、cocoaもそう思う。
「なんかアホっぽい仕上がりになっただけやんな、これ・・・。」
って自分でも冷静にボロクソゆうてました。

全然アンティークっぽさが出ていないやんかぁああああ!!!!
何で??
色を統一するのが面白くないと思って、色々と試してみたのが失敗っぽい。
そしてその《試し》を、そのまま試してしまったところが素人ですね、ハイ。
ただのマルチカラーに転んだという結果になりました。

手をかけた割にちっともうまくいかなかった!!
めっちゃ時間かかったのに・・・とほほ。
c0233524_19311867.jpg

右も左も特に変わりない。
真上からは、こんな感じです。
c0233524_19321657.jpg

・・・これは記念すべき初・挑戦の大失敗作としてお蔵入り。
イメージでは素敵ハットのはずが、ショック~。

「ちゃうわー。イメージとちゃうわー。なんでこんなんになったんやろー。」

先生に見せるのが、怖い・・・。
美意識高いから、きっとこのお粗末さに耐えられないであろう・・・。

アートフラワーって難しいなぁ。
なんせ独学。
このアネモネを一所懸命に創ってたら、先生が
「アートフラワーのコサージュは昔作ったことあるけど、手間暇かかるのが
自分には向いていないと思って、何個か作ってやめたのよ~。」
とおっしゃっていました。
大まかな作り方は教えてくださるのですが、先生の本業は帽子デザイナー。
コサージュ創りの先生ではありません。先生もアネモネは作ったことがないので
「これ見て作ってね。」と、先生がお持ちのアートフラワーの本が教科書となっているので、
それを頼りに創っていました。
単品で創って見るアネモネは、それなりに可愛くできてたりするのですが、いざ
これを帽子全体につけるとなると、分量といい
素材感やバランス、これがなかなか難しいものだとやってみて分りました。
う~む。

次は、アネモネの素材を変えてみようと思います。
この布だと、なんか堅くて、しなやかさがないかなぁ。
もっと柔らかいものがいいのかも。
色も今度は統一してみよう。
と、次のチャレンジを楽しみま~す♪

布をまた大量に購入しないと~。
ひゃぁあ!出費や~。

調べてみると、アートフラワー用の布も種類が沢山あるようです。
どれがどういいのか、さっぱりわからぬ世界。
きっと自分で色々と創ってみないことには、実際には、分らないものでしょうね。
ネットで専門店調べて買出しに行かねば!!

・・・展示会、アネモネハットは絶対に間に合わなーい。
時間的に無理やわ。
間に合いそうなものに変更して創らないと!!
ああもう、何創るよ!?

フンガーーー!! ←物凄い、やる気。
[PR]
by cocoa0326 | 2014-10-30 20:12 | Hobby

さっぶー。

今朝の冷え込みといったら。
外に出て、納得。
c0233524_1039285.jpg

霜。
c0233524_1039441.jpg

さ、寒いはず・・・。
c0233524_1040751.jpg


今朝、車道に≪凍結注意!!≫の点滅表示が出ていました。
確かに。
車道、凍っておりました。
cocoaの、今のノーマルタイヤ、溝がなくなっているので、危険やもん。

来週、オートバックスに行こう。
スタッドレスタイヤに履き替えないと・・・。
[PR]
by cocoa0326 | 2014-10-29 10:44 | Nature

染め体験

ふるさと小町でイベントお手伝い。
《岩村の歴史と文化と未来を語る型紙展プロジェクト》
岩村で染のお手伝いでした。
もちろん、着物姿&和髪ーー。
久し振りに和髪を結いましたが、先日カットに行ったので、
すいてもらって軽くなった分、結にくい・・・。
ある程度の長さとボリュームがないと難しいです。
杏油とヘアスプレーでガッチガッチにして何とかキープ。

かわいい町娘姿のA香ちゃんと♪
c0233524_1449312.jpg

以前、お仕事で一緒にお買い物に行けなかったので、
お揃いで色違いの帯締めをプレゼントしたら、それを締めてきてくれました。

染の世界も楽しいなぁ。
c0233524_14555629.jpg

お手伝いの小町メンバーですが、すっかり参加者の一員として楽しみました。
ケーブルテレビの撮影も入り、この様子がほんの少し、放映されるそうです。
cocoaは亀の柄にしました。
c0233524_14582348.jpg

こんな感じで仕上がりました。小町のイベント用で使お~。
c0233524_153262.jpg

次回は、草木染をやってみたいです。
草木染、気になります~。

お昼の休憩時間に、勝川家を見学。
c0233524_1565324.jpg

素敵な日本のおうち。
c0233524_157582.jpg

ちょうどいい広さの中庭でした。
c0233524_15114162.jpg

c0233524_1510735.jpg

c0233524_1546698.jpg

c0233524_15105351.jpg

c0233524_15565991.jpg

炊事場のタイルが素敵。
c0233524_15122369.jpg

二階から。
c0233524_15132093.jpg

和装には、ぴったりのおうち。

勝川家は無料で見学できますので、岩村にお越しの際は是非、行かれてください。

この日はポカポカ陽気で過ごしやすく、楽しいイベントのお手伝いでした!
ありがとうございました。
[PR]
by cocoa0326 | 2014-10-27 06:29 | Hobby

ゴォーカなオムレツ。

久し振りに卵を購入したので、朝ごはんは、お土産で頂いたトリュフ入りバターを使って
オムレツを作ることにしました。
c0233524_13371352.jpg

瓶を開けて、バターをすくうと、ああ、いい香り。
そしてフライパンにバター落とすと、一層トリュフの香りが広がりました。

【わぁお!!トリュフの香りで目覚めるなんて、贅沢な朝やわぁ。】

そう思いながら
「めっちゃええ香り~♡」とクンクンと鼻を豚ちゃん並に動かしていたら、火入れに失敗。

頂き物の多治見のなんとかいう、パン屋さんの食パンと。
紅茶はマリアージュフレールでバニラフレーバーのILES。
c0233524_13374788.jpg

これまた頂き物のキタアカリで作ったポテサラを添えて朝から食欲旺盛、
ほんまにメス豚のようです。
寝ボケているので、プレートが上下逆。←トリュフの香りで目覚めたはずが・・・。
そしてこのオムレツ、めっちゃ下手くそー!な仕上がり。
ご覧の通りです。
半熟じゃなかったのでザ・失敗作。

オムレツと言っても、生クリームはなしです。
バターで十分、動物性高脂肪を摂っているので入れません。
バターも、乾癬にはNGなのですが・・・。

・・・これ使うの忘れてました。
c0233524_1418941.jpg

せっかくのトリュフ塩!!
ダブルトリュフ使いにするはずが~~。
それでも、口に運べばたちまちトリュフの香りが広がる、ゴォーカなオムレツでした。
これでほんとうに目が覚めました。

ゴォーカな気分にさせてくれる、素敵お土産をありがとうございます。
[PR]
by cocoa0326 | 2014-10-26 14:23 | Repas

ありがたいね ②

お稽古帰り、母への土産を受け取りに、森のおはぎに行ってきました。
c0233524_11404818.jpg

前日に、最中とわらびもちを予約し、お取り置き。
c0233524_11432383.jpg

c0233524_1144355.jpg

おはぎも甘さ控えめで、小さいので食べやすいです。
ちなみに、お稽古の朝は、こちらのおはぎが、朝食でした。
c0233524_10192396.jpg

各種類を半分づついただきました。

母にもお味見させてあげたいし~。おはぎもいるよなって思い、追加^^。
c0233524_1143310.jpg


あとは大丸に寄るだけです。
帰り際に「はい、これも持って帰って!味見してみて。」とK様。
紙袋を渡されました。
見たことない紙袋。

田舎で情報なっしんぐのcocoa、
「何??」
すると森のおはぎの店員さんに
「いつも凄い人、並んでますよね~。」
「え?有名なん?」と聞くと、流行っているようですね。
「これ、並んで買ったよ。」
と。
並ぶの嫌いなお人が!!!
お土産に持たせてあげようとしてくれて・・・。

そのお気持ちが、嬉しいではありませんか。
ありがたいです。
その上、一緒に行った大丸でのデパ地下でのお買い物では、
帰りの新幹線の中で食べるようにと、
夕食用に豪華なお弁当までプレゼントしてくださいました。
嬉しいです。
感謝~。

並んで購入してくださったポッキーたち。
c0233524_108435.jpg

アーモンド、ミルク、苺、珈琲、紫芋、シュガーバター。
ありがとうございます。
K様、お味見して、ご報告いたします。
[PR]
by cocoa0326 | 2014-10-24 05:49

ありがたいね。

大阪から帰宅すると母が
「またEさんが、草刈りしてくれて、今度は裏もしてくれてん。めちゃキレイになってるの、
見てきて!ほんでこれ持って御礼ゆうてきて!」と。

おとなりのおっちゃん、いつも我が家の周りに生えている雑草を
ついでだからと言って、草刈りしてくれるのです。

足の悪い母が草刈り機を持ってできるはずもなく、
平日は仕事でいない、週末も何処かに出かけてしまっていないcocoaの変わりに、
おっちゃんがしてくれる・・・。
なんと有難いことか!!
とても助かっているので、いつも御礼に行くのですが、
「ついでにやったことだからそんなん気にせんでええ。何も持ってこんでええ。
暇やからやってることやで。また伸びたら刈っておくで!」
とおっしゃってくださる。

おっちゃんマメなんです、ほんとに。
休日でも朝5時には、自宅の前の工具置き場兼駐車場でラジオつけてゴソゴソしてるので
「こんな朝早くに何してるんやろ?」と引っ越し当初は不思議に思ったものです。
いつも工具の手入れや、何かを作っているのでした。
自分の敷地内の隣の家、自分で解体してるし・・・すごい。

見に行くと。
ほんとうに、キレイに刈ってくれている・・・。
c0233524_11471753.jpg

ちょっと斜面になっているので刈にくいのですよ。
c0233524_11491649.jpg

c0233524_11474387.jpg

あ、ここ・・・。野生の三つ葉がわっさわっさ茂っていたのだけど、見事に刈られてる^^。
c0233524_11475917.jpg

でも、三つ葉、生命力が強いのでまたすぐに生えてくれるから大丈夫です。

そして、この乾かしている竹の葉もおっちゃんが燃やしたると持って行ってくれました~。
c0233524_11481896.jpg

一応、自分のところで枯葉は燃やそうと思っているので、一斗缶あるのですが・・・。
まだ一度も燃やしていない~。

百合は残してくれていた、おっちゃんありがとうございます。
c0233524_10533355.jpg

秋に咲く草花に癒されています。
c0233524_10593147.jpg

c0233524_1101418.jpg

c0233524_1102996.jpg

山椒の葉もすくすく中。
c0233524_1161879.jpg


この日のお昼、おっちゃんが炊き込みご飯を持ってきてくれました。
c0233524_11104373.jpg

「かあちゃんが作ったで。出来立てやで、食べてみ。不味かったら、ごめん。」と。
おっちゃんの奥様、お料理上手なんです。
前は手作り栗きんとんを頂き、(お店のものかと間違いそうなほど、お上手でした!)
今回はこの炊き込みご飯!!
美味しかったです~。
いつも感謝しかないのです。

ありがとうございます!
[PR]
by cocoa0326 | 2014-10-22 05:56

お稽古

原型もできたことですし、いざ帽子の土台作りから。
土台となるシートを切っていきます。
c0233524_14452884.jpg

形になる。
c0233524_14462831.jpg

それから、大量のアネモネをやっとつけていく作業。
しかし、まだアネモネが足りないことに気が付く・・・。
c0233524_14434360.jpg

改良すべき点も発見して、それは家でも出来ることなので、
この日のお教室ではこの作業をやめて、次の帽子作りにとりかかりました。

ボウタイ。
練習がてら、家にあったもので練習用に試作。
c0233524_14413743.jpg

湿らせて、蒸気をあてます。
c0233524_14421520.jpg

一気に型入れをして、サイズ調整。
c0233524_14423540.jpg
c0233524_14424716.jpg

うーん、素材が悪いので、大丈夫かなぁ。
さー、どんな感じになるでしょう~。
[PR]
by cocoa0326 | 2014-10-21 05:38 | Hobby

大好物のお鮨

毎月楽しみにしている大阪でのディナー。
今回はお鮨。
お鮨、大好物!!
さーて、今夜はどれからにしましょうか。
c0233524_9584921.jpg

c0233524_9592810.jpg

こちら、気になる。後で聞こうと思って、とりあえずはメニューから。
c0233524_9595794.jpg

メニュー見ていると、大将に今日はどの順番で飲まれますか?
順番を先に、聞いときます。って。(笑)
まずは、メニューの中から選んだ、こちら男山で。
c0233524_1003880.jpg

c0233524_1005350.jpg

この日も、しょっぱなから美味で幸せ~。
栗を使ったお付出し。
栗の料理のレパートーリーがないcocoaは、料理人さんは凄いって思います。
白海老の昆布巻き、マナカツオの炙り、本マグロ剥き身の海苔巻
c0233524_1054521.jpg

白わさび、美味しいです。
そして大将が、ふと、手をとめて、
「・・・前に、お勧めのお酒いわなかったので、怒られた記憶あるんですけど・・・。」と。
「え!?怒ってませんよ、ちゃいます、メニューに載せてへんけどお勧めあったら
教えてほしいってゆうただけです~。」
「その時は何でしたっけ?」
「なんかシャーベットみたいなお酒。」
「ああ、凍結酒ですね。ちなみに今日は、松茸酒がおすすめです。常連さんでも知らん
人が多いです。それでこちらにも書かせてもらっています。」
と、気になっていたお品書きの欄にある松茸酒のことをおっしゃっていました。
「高野山の松茸ですか?」
「はい、市場には出回りません。知り合いが直接、うちに持ってくるので。
うちがけったら、○○に行って、そこが取れへんかったら、セリに出して△△に行きます。
鮮度は間違いないです。朝いちばんのものです。」
とうわけで、この時期、旬のもの~。お願いしました。
するとこの松茸酒は、ちびちび飲んでもらうので、次の日本酒も別で頼んでおいてくださいと。
3段階にわけて楽しんでもらう松茸酒だそうです。
で、次の日本酒はこれ。
c0233524_106326.jpg

ワインみたい!っていうと大将いわく、そっち系ですって。←どんなん?
c0233524_1064818.jpg

ワインと同じ作り方とかだったかな?そのようなことをおっしゃっていた、多分。
*普段、全く日本酒はいただきません。こちらのお店だから、いただきます。
c0233524_10185788.jpg

秋ですね♪
c0233524_10202530.jpg

はい、松茸酒!
c0233524_10205318.jpg

c0233524_1021827.jpg

c0233524_10212653.jpg


「でっかー!!!今日は・・・初めてお金のこと気になりながら (*お会計のこと)
食べることになります。一体、なんぼすんのか、めっちゃ気になります・・・。」というと
「そこ?!」と大将は大ウケしてました。 *松茸の立派さより金額のほうが気になる!
「だって土瓶蒸し感覚で頼んだら、こんな立派なもん出てくるねんもん、見たことないです。
この大きさ!!セレブとか皇族に献上タテマツル、のもんでしょーー。ビビりますよ!!」
「まぁ、そうですねぇ。一般的には、出ないものですからね。」
「これ、お酒飲んだ後、どうするんですか?」
「焼いて使います、お出しします。」と笑顔の大将。
「あー、良かったぁ。楽しみーー♪」
c0233524_10385238.jpg

松茸の奥に笑っている大将が。
ヒレ酒みたいに、香り楽しんだら終わりやったら、それこそ怒るで。
小市民のcocoaは、こんな立派すぎる松茸のお酒なんて生まれて初めてなんだからね!!
最後まで味わいつくすで!!
ちなみに、つぎ酒が1度できます。
c0233524_1034638.jpg

はじめは、ほんのり香る上品さ。
c0233524_1043661.jpg

どんどん香りがお酒に染み渡るそうです。
子持ち鮎、頭たべちゃって、こんな写真で、ごめんなさい。
c0233524_104419.jpg

握りいっちゃうよー。
c0233524_10425462.jpg

c0233524_10432156.jpg

c0233524_10445592.jpg

二度目の松茸酒。
c0233524_10451439.jpg

大間の本マグロ。
c0233524_10454946.jpg

松茸酒、最後。
c0233524_1046899.jpg

c0233524_10462256.jpg

すっごい香りとお味で、なんとも贅沢でした。
c0233524_10471475.jpg

c0233524_10472787.jpg

余談。
お隣には、お笑い芸人のH野さんがやってきて、ビールを飲んでおられたのですが
この松茸酒を見て驚かれ、大将にこれ、なんですか?と質問され、
同じように初めてらしく松茸酒を注文されていました。これがH野さんのん。
c0233524_1051368.jpg

*ちゃんとH野さんに、承諾いただいております。
「H野さんの松茸酒も、撮っていいですか?」とお聞きしたら快く、「どうぞ、どうぞ。」と。
コノシロー。
c0233524_1056257.jpg

お腹いっぱいになってきた~。
で、次はこちら。
c0233524_10565014.jpg

c0233524_10571275.jpg

この日はミニミニいくら丼。
c0233524_10573379.jpg

c0233524_10574693.jpg

c0233524_10575515.jpg

c0233524_1105782.jpg

松茸酒の松茸がこのように化けました♪
c0233524_1112770.jpg

日本酒を吸い込んだ松茸が、じゅわ~とこのタレと一緒になる瞬間といったら。
すき焼きに松茸をいれる感じにちょっと似ています。
鯖が美味しかったので、リクエスト。
c0233524_1104474.jpg

この上にのっている味噌が、美味しかったです。
大将の実家の味噌を、大将がさらに1年寝かしているそうです。

ああ、ほんとうにどれも美味しかった。

海のもの、山のもの
このようにいただけることに感謝です。

いつも、美味しい時間、嬉しい時間、うれくるしい時間をありがとうございます。
[PR]
by cocoa0326 | 2014-10-20 12:37 | Repas

モケコ。

もけもけした葉っぱなので、モケコと呼んでいます。
c0233524_20555021.jpg

こんな白い、お花を咲かせる、モケコ。
c0233524_2056951.jpg

モケコのお友達。
c0233524_20563329.jpg

ローズのマリーちゃんもお花を咲かせました。
c0233524_837465.jpg

バジル君も、白い花が。
バジル君、物凄い勢いで虫たちに葉っぱをかじられていた。
ほとんど、食べるとこないやん・・・って人間のcocoaが焦ったーー。
こんな感じでハーブをとってきました。
c0233524_8385077.jpg

週末、お天気良かったら、ポポの種を植えてみようっと♪
[PR]
by cocoa0326 | 2014-10-17 05:51 | Nature

木、林、森、山。

台風が来るというのに、興味があったので、行ってみた。
当日の朝に、台風来てますけど、やるんですか?と念の為、問い合わせたら
警報が出ていないので、予定通り開催するという、オットコ前な講習会のお返事。
嵐を吹き飛ばす勢いだ是!!アッパレである。
c0233524_190153.jpg

こちらも「押忍っ!!」とばかりに気合入れて行ったら。
c0233524_1903675.jpg

・・・おっちゃんばっかり。
DA YO NE。
だって、チェーンソー講習会やもんね、手作りパン教室ちゃうしー。
それでも会場に行ったら、SちゃんやT子さんが居て、なんか嬉しかったです。
思いっきり、類友やんか。
笑かすー。
フツーの女子じゃない・・・しかし、お二人とも素敵な女子であられます。
休憩時間、DVDで間伐のシーンがあり、ゆっくり樹が倒れるところで思わず
「これーー!!これがしたいっ」と言ったら
T子さんの彼氏に「一体、どこに向かっているんですか・・・。」と言われました。

【オメェーと、オメェーの彼女もな!!】

と内心ツッコミ入れた。
類友じゃないか!!
そして外国のオサレな飴ちゃんもらったけど、中身はエゲつない色でビビりながら
口に入れたら変な味・・・得体が知れずちょっぴり不安!!ながら皆でいただいた飴ちゃん
舐めながらにこやかに休憩時間を過ごしました、とさ。

それから午後からは実践の巻。
でもチェーンソーなんて、触ったことないし!!
刃の研ぎ方まで細かく学びました。
チェーンソーって13日の金曜日でジェイソンが持ってるやつやろ?
c0233524_19273426.jpg

そんなcocoaが、なんで!?でしょうね。
以前に緑のダムの講演会に行ってから、
森林がどんだけ大事かということが頭から離れず・・・。
どーにもこーにも。
森林の有難さに感謝いっぱいで。
豊かな森林、山は調和そのものなんですよ♡

緑のダムの講習会後から、山の為に、自分ができることで、なんかしたいなぁと
ずーっと思っておりまして。何ができるのか、不明なくせに^^
でもきっと、そのうち何か、ひょっこり、目の前にヒントが現れるであろうと、想って
楽しみでいました。
で、まず現れたのは、これです。
c0233524_19104888.jpg

これはまた別の機会で、cocoaの中で命 いのち という意味で深いものがあるので
どうゆうことか書きたいと思います。

cocoaが考え、想っていることは、全て山に繋がっているなぁと。

そして、今回のヒントというか、現れたものが、このチェーンソー講習会です。
間伐に必要なのです。
手入れをしないと、山は枯れるってことは、緑のダムの講習会で学んだし。
何か、できることしたい~って想っていた願いなので、嬉しいです♪
c0233524_1927424.jpg

初めて持つ、チェーンソー。
結構、難しかったです。
T子さんなんて、めちゃ上手い!
聞くと、すでに山に入ってばんばん木を切っているというではありませんか!!
「かっこいーーー!!」と叫んだね。
慣れだそうだけど、これが、なかなか力がいる仕事!
という訳で、cocoaは明日からプロテイン飲みます! ←ってそれは嘘っ!!

まずは、初心者でもできる山のお手伝いからしまーす。
おっちゃんたちに山仕事を、教えてもらうことにします。
はじめの第一歩です。
小さなことですが、ワクワク。
楽しみです♪
[PR]
by cocoa0326 | 2014-10-14 19:22 | Sortir