これ作りたい。

鹿の角で、ペーパーナイフとか、かっこいい!
c0233524_14123384.jpg

あぁ、ええなぁ。
これ見ると、自分でも創ってみたいもの浮かんできますね。
鹿の角でかんざし創りたい!こんな感じでつけたいな。
c0233524_14144015.jpg

ちなみに、ギャートルズのオカンは憧れの女性のひとり。
[PR]
# by cocoa0326 | 2015-11-22 22:33 | Chasse

猪のレバー

Tさんから猪のフレッシュレバーを頂きました♪
いつものハンティングメンバーに業務連絡が。
「副支部長のわなに猪がかかり、朝、とめて腹抜きしてきた。」とTさん。
そしてレバーをいただいたそうで、おすそ分けで
「レバーあるけど、いる?!」って。

cocoaは「食べるー!」と即答。
M君、「欲しいかも・・・。」て妙に遠慮がち。何じゃそれ!素直にもらっとき~。

仕事帰りにTさん宅に寄り、渡されたレバーの量にびっくり!
1匹分じゃないよ、これ!!
M君の分もあるので、これを一ついただきますって言うと、
「それ全部、cocoaちゃんの分。持って帰りゃぁ~。」

え!Tさんの分は?
「これだよ!」って冷蔵庫から牛乳に浸けたレバーを見せてくれました。
奥様のYSさんは、レバー嫌いなので食べないから、Tさんだけ消費。

「これ・・・さすがに多いです!!・・・ご近所さんにも、分けていいですか?」
「うん、いいよ。」
「わーい♪じゃいただきます。皆、喜んでくれます!ありがとうございます♪」
って遠慮なく、頂いてきました。

Tさんが「どう料理する?」と。
「バルサミコ酢と冷凍してるベリーで煮ようかなって思っています。Tさんは?」
「俺、レバーペースト作ってみようと思って!cocoaちゃんにもらったローリエあるし!」

ローリエは、和歌山のおっちゃんが沢山くれたもの。おっちゃんとこの庭で育っている
ローリエ、おっちゃんがわざわざ採って乾燥してくれたんです!!ありがたい!!
しかも、めちゃ香りよくて、綺麗で、沢山だったので、これはお料理好きの
ハンティングメンバーにもおすそ分けでしょ~てことで。
皆、喜んでくれました。
おっちゃん、ありがとうやでーーー!!!

今朝、Tさんがアップしていたレバーペースト。*Tさんの画像拝借。
c0233524_1355940.jpg

キレイなレバーです。
赤ワインで煮たそうです。
c0233524_1364639.jpg

和歌山のおっちゃんからもらったローリエたっぷり贅沢使い^^
フードプロセッサーにかけて、こうなる。
c0233524_1372094.jpg

激ウマだったそうです。食べてみたい~。
Tさん、ひとりで飲んでいるのが笑えます・・・。

翌朝、Tさんからまたも連絡が。
「副支部長がcocoaちゃんも解体に呼びゃあ~って呼んでるけど、今日来れる!?
夕方から解体で、副支部長の解体場所わかる?!」って。
ありがたいです、行きます!行きます!解体場所も知ってますー。
ってことで、仕事帰りにお手伝いしてきました。
c0233524_1136588.jpg

初めましての方ばっかりでしたが、解体をさせてもらいました。
皆で解体。
包丁があちこち、側で動くので、逆に、しにくかったりもします。
だけど、こうやって呼んでいただけることは、数をこなして、上手に早く捌きたい
cocoaにとっては、何よりの練習になるので、ほんとうにありがたいことです。
感謝!

Tさんが「昨日作った、レバーペスト!」って持ってきてくれて、味見させてくれました。
c0233524_11375784.jpg

おいしいー!舌触りが、まろやかでした。生クリームを入れたそうです。

解体後、猪肉をいただきました!
脂が乗っていて美味しそうでしたよ、だから嬉しい!!
ジビエを差し上げたいお世話になった方が沢山いるから、ありがたいです!!
恵みに、感謝です♡

帰宅したら母が「N尾さんから、立派な大根と白菜をもらったよ、レバーがめちゃくちゃ
美味しかったって御礼言いに来てくれた。旦那さんが、これは酒のアテになる、
美味しい美味しいってゆうて全部ひとりで食べはってんて!生姜で甘辛く煮て食べたって。
ありがとうって、よかったね。」と。 *頂いてすぐ、おすそ分けしたレバーのことです。
ご近所さんからの嬉しいお言葉に、じーん・・・。
いのちが、美味しいと言ってもらえて、ほんとに嬉しい。
何よりの供養です。
御礼に無農薬のお野菜をいただきました、うれしい、感謝です!!
[PR]
# by cocoa0326 | 2015-11-21 15:00 | Gibier

カルの羽むしり

まずは羽むしり。
すごいふわっふわっの一番下にある羽がダウンで、これを取るのが大変です。
手羽の羽は、丈夫で、なかなか抜けません。
抜いていて想った。

【ウルトラダウン作れるんちゃう?】

なんだか、もったいないなぁって。

表の長い羽は美しくて、ちゃんととってあります。
使い道あるもんね♪

ここまできたら、捌きます。腸出しして、首を落す。
c0233524_1551342.jpg

こうなりました。
c0233524_11541592.jpg

Tさん、YSさんにキレイに処理したね~って褒められた♪
この後は、手羽を落し、首を下にして、丸1日冷蔵庫で血抜き。
この状態のまま冷蔵庫にあったら、母が叫んでブッ倒れるので、袋で覆い隠し
この子の姿を見せないようにしています。
でも調味料と一緒に、さりげなくこれが立てて置いてあるって・・・どうよ?

猟期シーズンは、鴨も一層警戒心が強くなる為、池にいないことも多いそうです。
いつも捕れるわけじゃないし、毎週ハンター活動ができるわけもなく
捕れた今のうちに・・・と、この初猟・初ゲット・初カルちゃんは
「鴨が捕れたらお送りしますね!」と約束していた
お世話になった方へ御礼として、まるまるお送りました♪
 *プロの料理人なので、この姿でもひっくり返りません~。
[PR]
# by cocoa0326 | 2015-11-20 06:54 | Gibier

狩猟デビュー♪ 午後編

次の猟場には、釣りを楽しむ数人が。
だから、鴨はいない。

諦めて、次の猟場へ。
船?出して、こちらでも釣りをされていました。

「残念・・・・。」

でも釣り人の反対側に、何やら動くものが。
Tさんに「あれ、鴨じゃないです?動いてる、あれ!ん?ちょっと白い?」
双眼鏡で見るTさん。
ん~?バンじゃないかなぁ~って。
他にも鴨が、隠れているだけで、いるかも!?ってことで
対面に回っているM君に無線で説明、M君が降りて見に行くって。
Tさんとcocoaは、車内でM君の動きを見つつ、指示することに。
池に近づいたところで「僕の右?左?」とM君。
「右手。で、M君からみて、2時の方角。」ってTさん、ちょっとー!!
2時とか10時の方角だって!!スパイみたい!!
めちゃわくわくする指示やねんけどー!!って内心、ひとりわくわく♪
cocoaも、そんな指示を受けたい&言われたい!!

M君がその指示に従って行き、確認したようで、無線から
「オオバンっすね。」と。

撃てねぇじゃん・・・。

「他に隠れてるかもしれないんで、驚かせてみます。」ってM君が音立てたけど、
他に鴨はおらず・・・。
「いませんね。しかも、オオバン逃げないし・・・。」

思わず吹き出したcocoaです。
オオバンは非狩猟鳥獣で、自分は狙われないと、わかっているので
音出しても逃げないなんて、か か 賢い・・・。
たしかに禁猟区だと、めちゃ鴨いるもんね。
余裕で、いっぱい泳いでいます。
安全だとわかっている証拠。

さっさと撤収~!

次の猟場には、猟師さんが御一人、先客。
一緒にしましょうってことになり、鴨がいるか、そっと全員で見に行くも、いなーい!
残念・・・。
ハイ、さよなら!
次、次!!

時間も迫ってきている・・・。
あっという間に15時過ぎ。

Tさんが、こうなるとリピートだな、ってことで車を走らせました。
最初の猟場に。
鴨がいた!で、この先から回ってと言われるも、ぜんぜん鴨の姿がみえない~。 
Tさんが撃つ音に反応して鴨がM君の方角へ。
しかし、その飛んだ方角の先が国道方面でもあり、そうなると
撃ってはいけないので泣く泣く、逃がす・・・。
するとTさんが半矢だ!といって、いきなり猛ダッシュ。
一緒に後を追いかけるcocoa。
Tさん池の中にいる半矢だった鴨にバン!と撃って、1羽ゲットのTさん。
ボートを出す準備していたけど、あそこなら網で捕れるかも?とA君が
林に向かって網ですくってとってくれました。
Tさんゲットした鴨は、ホシハジロでした♪
このこもキレイでした~。

せっかく出したボート。
cocoaは一度もボートを漕いだことがなく、自分で撃った鴨が池にポチャだと
自分でボートを漕いで鴨を回収してくださいってことなので、練習せな!!と
撃ったその後は、鴨もいないので、ボート漕ぎの練習を。
はじめは地上で。
それから池に浮かべて。
c0233524_14193216.jpg

ボート漕ぐの、難しい・・・。
後ろに進むものらしいけど、どーゆうわけか、前にしか進まない!!
なんで!?
皆にも「なんで、前に?!」って不思議がられる。
どうやっても後ろに進まず、思っている方向には行けないぞ。
無理、無理、無理ー!!
「これ漂流してまう!!」って叫んだー。cocoaのボート漕ぎは危険。
で、ボート漕ぎのセンスなしって判明したところで、次の猟場に!

次は鴨がいました!
3人揃って、バンバン撃ちましたが、当たらぬ~。
で、飛び去る鴨たちを見て、次いこうか、ってなっていた瞬間、銃弾の音に
驚いた奥にいたであろう鴨たちが、飛んできたー!!
「うわぁ!!」って皆で驚く!!
慌てて弾いれて狙うも、間に合わず空高く飛んでいく。

【こんなこともあるんだ・・・】

って感じ。
でもM君、最初に撃ったという鴨1羽ゲット!すごいすごい!!今日はM君大活躍♪
朝はここ、いなかったのにね~って話ながら移動。

次の猟場、鴨、いないー。
すぐ移動、でも、いないー。
すでに16時すぎでした。
Tさん、M君もゲットできたのに、 cocoaだけがまだゲットできないことに
もどかしさを感じている様子。
なんとか初猟で、初鴨をゲットさせてやりたい、っていう熱い想いと、仲間としての愛。
「今、何時!?」とTさん。時計みたら、まだ30分あるから
「行ける!!間に合う!ここから最後の猟場行くよ!!」って。
残り時間30分で、最後の猟場へ。

そーっと見に行くも、鴨いない・・・。
M君も、「いないな・・・。」って。
いないので、池のそばまで行って、湖面をじーっと確認。
うん、いないねぇ。
これで本日の猟も終わりかぁと思い池の奥をぼーっと眺めていたら・・・

【ん?!】

動くものが・・・。

【もしや鴨じゃね?】

と想い、M君に、「あれ、あそこ動いてる、あれ鴨やんな!?1匹だけおる!!」
「あ!そうです、そうです、鴨です!」
「cocoaが撃っていい?」と聞くと「撃ってください!」

バン!
驚いて羽をバタつかせて飛び立つ。
こっちに向かってきた。
よっしゃー!!頬付しっかりして、待ち構える。
バン!
当たりました。
ふわっと落ちてく瞬間、思わずガッツポーズしてた。
落ちたのは、ボーボーの草薮。
わわわ・・・どこから入って行くよ?

【ああ、猟犬がいればなぁ。】

走って、草薮の中に。
M君も一緒に。
A君もYさんも下から探してくれました。
落ちた場所を見ているので、たしかこの辺りだったはず・・と探したら、見っけ!
ボーボーの草薮の中に、埋まるように、落ちていました。

嬉しい!!カルでした!!
首にあたっていました。
身は全てきれいに食べれますね♪

回収して、皆で午後の捕獲した鴨をもって集合写真撮影。
時計を見れば16:33分でした。
狩猟可能時間は、日の入まで。この日の時間は16:47です。
間に合った~。

Tさんのハンパない想いや、皆のサポート、そしてこの自然の恵み。
感謝・感謝です!!
Tさんの奥様、豊猟でありますように・・と狩猟時のコードネームを皆つけたらいいよ!
と、易で調べて、それぞれ命名してくれたこと、感謝です。
この日が来ることを、陰ながら応援してくれた人たち、ありがとうございます。
心よりお礼申し上げます。

初狩猟、大感謝の1日でした!!!
c0233524_14453113.jpg

ありがとうございます。
[PR]
# by cocoa0326 | 2015-11-19 06:49 | Chasse

狩猟デビュー♪ 午前編

4時起床、Tさん宅は5時に出ました。
夜中に豪雨!すっごい音で、目が覚めたくらい。
早朝もしっかり雨でした。
雨が降っていても、関係なし。
鴨猟に出ますよ~。

【日の出前には、きっと雨が止むか、小雨になるだろうな・・・】

と想っていました。

日の出前にハンターは動く、猟場に向かう、鉄則!
真っ暗の中、猟場に到着!
良かったぁ、先客いない!!
一番に確保でき、ホ。
ここで、日の出すぐに、鴨猟ができる~♪
しかも雨、小雨になった。
やった♪

各自、待ち場に移り待機にはいります。
音を立てないよう、鴨に気が付かれないように、慎重に忍び足で待ち場に行く。
真っ暗過ぎて、怖いくらい。
鴨の鳴き声初めて聞きました。
鴨たちの会話のような・・・とても可愛い声でした。
後は集中するのみ。
ただただ、気づかれないよう、静止。

最初の鳴き方とcocoaたちが配置に着いたときの声が違いました!
警戒している声の鳴き方に、びっくり。
でも、飛び立たないで鳴いているだけでした。
ああ、よかった。

日の出まで、40分ほどあったと思います。 *この日は6:27が日の出
しかも、ここからでは、鴨の姿は全く見えない。

ようやく雨も止み、ただただTさんの指示待ち。
じーっと、していると、少しづつ、明るくなり・・・
あ、日の出だ!!
Tさんが「弾いれてください。安全装置外してください。」と無線が。
そして、待つ。
・・・しばらく待つ。

【あれ?】

そう思っていたらバン!と銃声の音。Tさんが湖面に撃った音です。

【え~!?】

その後も、Tさんの銃声が響く。
無線で「今からいきますよ~」ってアナウンスないままだったので
驚き慌てて起き上がる!
*打ち合わせでは、「いきますよ~」って言うから、それが合図だと聞いていた。
で、銃を構えると、鴨が飛んできました。
は、はやい!!

【ちょっと待って~、撃つ姿勢がとれないっ!】

待ってくれない、鴨たち。 ←当たり前。
慌てて撃ちましたが、1発目は当たらず。そりゃあそうです、満足に頬付けが
できていないままだったもんね。
2発、3発すでに追いの上空、届かず・・・。

あっという間に去りゆく鴨~。
しかし、去りゆく鴨の姿が美しい。
その姿を見ながら、

【元気でねー!】って思う自分に【あれ?】です。
捕りにきてるのに、逃げた鴨たちにバイバイ~って、どっちやねん。

M君が「ゲット!」と無線で知らせてくれて

【わぁお♡】

「でも、鴨なのか、わかりません。」とM君。どーゆうこと?
みんなで行くと、鳩ちゃんでした。
それでも凄い!
M君さすがです♪
すでにその場で羽をむしっていました。仕事が早い、さすがです♪
Tさんも初日猟期の、初猟場で、ゲットしていたことに、喜んでいました。
その後は、またすぐ移動です。
次の猟場。

うーん、鴨がいなかった・・・。ハイ、次の猟場!!
そんな感じで、動く動く。
3つ目の猟場で、Tさんが最初に撃って、すぐ鴨が飛んできたものを狙うも、
1発撃って、2発目の弾が出てこない~。

【うっそーーー!!何で!!何で弾が出てこない!?
 ここだと、正面から飛んできてて絶対撃てるのにーーー!!】

脱包してすぐ、弾を入れるも、後の祭り。
鴨は飛び立っていました・・・。
ここは、悔しかったです。
距離的にも、良かったし、撃ったら射止めてた・・・。

3発銃弾を入れることは、射撃場ではできないので、こうやって本番でしか
できないので、あっちゃー・・・。
何が原因だろう??
まさかの回転不良!?
ってことは、3発装弾はやめて、2発装弾で勝負しかない・・・。

M君がマガモゲット!!!
c0233524_17405851.jpg

あまりの美しさに、釘付け。
自然ってすごいなぁと感じました。
皆で大喜び!!!

また次の猟場へ~!
・・・鴨いない。
もともと池の水が少なかったんですが、昨日の豪雨で・・・と期待してましたが仕方ない。
ハイ、次っ!!
次は、はじめに行ったcocoaが悪くて、カサっという草にあたった音を立てたので
鴨に姿を見られかも?で、見つかって逃げられました。
ごめんなさい・・・。
しかも脱包後、銃カバーもつけて、車のあるところへ歩いていく途中、キジが飛んできて!!
M君に「キジ!!」と小声で言いながら慌てて銃カバーとるも、林に消える・・・。
低空飛行だもん、狙いやすいーーー。

キジの雄、とんでもなく優雅な美しさでした。鳴き声も独特でしたね。
しかし、あの色といったら!!
美しすぎる・・・。

別の猟場にいくも、鴨撃ち後って感じで、いませんでした。
空薬きょう、落ちてた。
もーーー!!誰やねん!!捨てたまますんな!!
マナー悪いんじゃ!!
ちゃんと持って帰れ!!ゴミ出すな!!
ってことで拾って帰りました、マナーの悪い猟師には、なりたくないわ。
そして、すぐ近くの別の池。
いないーー。
撃たれた後かもしれませんね。
Tさんがヌートリア撃ってた。
「鴨がいないから、ヌー撃った。」
食べるって・・・。
ええっ!?

ひとまず、午前中は鳩・マガモで2羽をM君がゲット。
Tさん、ヌートリア1匹。
c0233524_11551794.jpg

Tさん宅にもどり、昼ごはん。
勿論、皆でマガモの炭火焼き。そしてヌートリア・・・。
一旦、わなの様子を見に、Tさんがバイクのって消える。
残されたメンズ2人、ヌーを解体。
内臓が臭いっていって、かなり大変そうでした。オエっ!!!って言ってた、そんなに・・・?
恐ろしくて近づきたくなかったcocoaです。
M君、マガモの腸出し。それから羽むしり。
M君、鴨の羽むしりが、超めんどくさいーって言ってた。
cocoaはヌーの解体したくないから、一緒に羽むしりをお手伝いしたけど、鶏と違って、
ほんとうに大変!!羽の下に、ふわっつふわっつのダウンだもん、時間かかる。

Tさん戻ってきて、解体後のヌーをさらに細かくして、こうなりました。
ちゃんとヌー、肉になっています。
c0233524_17513613.jpg

正直、ヌーは食べたいと思わない!巨大ネズミだもん・・・ネズミがダメ、NGなんです。
ハムスターでも可愛いって思ったことないから。
でもTさんが捕獲したし、いのちの供養だと思い少しだけいただきました。
後は食べませんでしたが淡泊な、お味。無臭だし、鶏肉みたいでしたよ。

焼いております!
c0233524_11562078.jpg

M君、足ついたまま・・・ワイルド過ぎ!普通の女子が見たら、ひっくり返る是!
マガモの羽むしりで、そうとう疲れていたから、足を切るのがめんどくさくなった様子。
この後、マガモの胸肉をいただきました。
マガモの肉、脂、さいっこう!!!
めちゃくちゃ美味しい~♡
こんな美味しいマガモいただいたことない!!!

やっぱ天然最高。
自分で最初から最後までするって、いい!
狩猟って最高。
いつも捕れるとは限らないけど、それがまた魅力でもあります。
次こそは!!っていう、狩立てられるものが。
狩猟っていいなー。
自然の恵みに感謝です。

お昼ご飯後は、また猟へ!
[PR]
# by cocoa0326 | 2015-11-18 06:29 | Chasse